kotoe's notebook

<   2017年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧


1141/ カワイアハオ教会/ワイキキのサンセット

~2016/12/09~14ホノルルマラソンの旅~(6) 

2016/12/10(土・晴れ)

カメカメハ大王像の近くにある「カワイアハオ教会」にも寄りました。

「カワイアハオ教会は別名”珊瑚の教会”。教会の外壁は珊瑚で作られた。
建物の大きな時計は、1850年にカメハメハ3世より寄贈されたもの」。

1
カワイアハオ教会
d0029363_272128.jpg


2
「カワイアハオ教会(珊瑚の教会)は1842年に建てられ、
かつてはハワイ王朝の戴冠式も行われていたハワイの重要文化財でもある」。
d0029363_9293936.jpg


3
カワイアハオ教会(珊瑚の教会)。
d0029363_929474.jpg


4
カワイアハオ教会(珊瑚の教会)。
d0029363_9304462.jpg


5
カワイアハオ教会(珊瑚の教会)。
d0029363_9302348.jpg


6
カワイアハオ教会(珊瑚の教会)。
d0029363_9303475.jpg


7
カワイアハオ教会(珊瑚の教会)。
d0029363_931265.jpg


8
その後、ワイキキまで歩いてきました。
サンセットタイムに近づき、
デューク・カハナモク像周辺のトーチに点火の儀式がありました。
d0029363_9313698.jpg


9
初めて見ました。ちょっぴり感動。
トーチ点火の儀式、毎日するでしょうか?悪天気でも?
d0029363_9314548.jpg


10
サンセット時間。
d0029363_9322291.jpg


11
サンセット時間。
d0029363_9323144.jpg


12
サンセット時間。
d0029363_9324454.jpg


13
ワイキキビーチの”バニヤン木”。
d0029363_9325388.jpg


14
ホテル部屋に戻りました。
部屋のベランダから見たワイキキビーチの夜景。
d0029363_933669.jpg


15
部屋のベランダから見たワイキキビーチの夜景。
d0029363_9331954.jpg


16
部屋のベランダから見たワイキキビーチの夜景。
d0029363_9333626.jpg


17
明日ハワイマラソン、レースデーウォークの日。朝4時にホテルを出ます。
夜、明日に着るランニングTシャツに、ゼッケンをつけました。
d0029363_9335072.jpg


18
おまけ、今日の買物。
「ムカムカ」という名のディズニーぬいぐるみ。(一目惚れして買いました)
d0029363_9340100.jpg


~つづく















---------------------------------------------------------------

by k_ogane | 2017-01-18 21:54 | 旅に出る

1140/ ハワイ街ウォーク/カメカメハ大王像/イオラニ宮殿

~2016/12/09~14ホノルルマラソンの旅~(5) 

2016/12/10(土・晴れ)

「ウルフギャング ステーキハウス」での昼食、3人は腹がいっぱいになりました。
ワイキキからトロリーバスに乗って、アラモアナセンターにきました。

1
お腹を消化するため、”アラモアナセンター”から”カメカメハ大王像”まで歩いた。
d0029363_7125378.jpg


2
d0029363_8541796.jpg


3
d0029363_1047312.jpg


4
通り側にキラキラ木漏れ日、歩く心地がとても良い。
d0029363_925365.jpg


5
「ハワイ海賊船冒険クルーズ」パイレーツシップ・アドベンチャー。
d0029363_925556.jpg


6
パイレーツシップ・アドベンチャー:
「体験型アトラクション・クルーズ。海賊船に乗って宝探しの旅に出るという
エキサイティングなクルーズです。」
d0029363_925465.jpg


7
d0029363_9261175.jpg


8
道路側のオーキッドツリー。とても綺麗。
d0029363_926306.jpg


9
目立つ番地碑。敷地内、ハワイ州政府の建物ようです。
d0029363_9265634.jpg


10
プルメリア。
ハワイを代表的な花、最初はハワイの州花と思いましたが、違います。
d0029363_927491.jpg


11
d0029363_9272860.jpg


12
d0029363_927383.jpg


13
ストレリチア
英名:「バード・オブ・パラダイス」。
日本名:極楽鳥花(ゴクラクチョウカ)。
中国名:天堂之鳥。

ストレリチア花。この花が好き。
d0029363_9274951.jpg


14
ハワイの州花、イエロー・ハイビスカス。
d0029363_17154758.jpg


15
レッド・ハイビスカス。
d0029363_9275852.jpg


16
オオゴチョウ(黄胡蝶)。キュートな花です。
d0029363_17155881.jpg


17
ハワイでよく見かけた巨木「バニヤン」。
d0029363_9282048.jpg


18
カメカメハ大王像。
後ろの建物は、ハワイ州最高裁判所「アリイオラニ・ハレ」。
d0029363_9285063.jpg


19
建物は、ハワイ州最高裁判所「アリイオラニ・ハレ」。
d0029363_11162798.jpg


20
カメハメハ1世(1758年~1819年)
「カメハメハ1世(1758年~1819年)は、ハワイ諸島を初めて統一して、
1810年にハワイ王国を建国し、初代国王となった人物である。
”カ・メハメハ”はハワイ語で”孤独な人”、”静かな人”の意。」

カメハメハ1世大王像。

d0029363_17273131.jpg


21
カメカメハ大王像前通りの反対側は「ハワイ・イオラニ宮殿」。
d0029363_9292085.jpg


22
ハワイ・イオラニ宮殿:
「ハワイ王国(1795年 - 1893年)7代目カラカウア王の命で(当時の金額で)
36万ドルをかけて建てられた。
施工中に全くタイプの異なる3人の建築家が採用され、アメリカン・コンポジット
(総合アメリカ様式)、アメリカン・フローレンティン(アメリカ・フィレンツェ様式)
などと称された。
1882年に竣工が成り、1893年のクーデターで王政が廃止されるまで、
カラカウア王とカピオラニ王妃、妹のリリウオカラニらが宮廷、公邸として使用した。」

d0029363_11322093.jpg


23
フェンスの門に、ハワイ王国の紋章:
「紋章は1840年代のカメハメハ3世時代、王族のひとりによりデザインされたものだ。
一番下にあるハワイ語の文章は、”土地の統治権は、正義によって守られる”
との意味のハワイ王国のモットー。
真ん中に立つ2人のハワイアンは、カメハメハ大王の叔父で相談役だった
双子の王族、カメエイアモクとカマナワ。
2人の間にある王冠にはタロイモの葉8枚が描かれており、
これはハワイ諸島8島を表しているそうだ。」

ハワイ王国の紋章
d0029363_11322929.jpg


~つづく















------------------------------------------------------

by k_ogane | 2017-01-17 12:49 | 旅に出る

1139/ (ハワイ)ウルフギャング ステーキハウス

~2016/12/09~14ホノルルマラソンの旅~(4) 

2016/12/10(土・晴れ)

今日(12/10)は息子の誕生日なので、
お祝いで、昼食は少し豪華なレストランでしました。

1
ロイヤル・ハワイアン・センター内の「ウルフギャング ステーキハウス」。
d0029363_23222363.jpg


2
”aloha-street”から伝載:
「ニューヨークでNo1と言われるステーキハウスに40年勤め、ステーキのすべて
を知り尽くしたウルフギャング・ズィーナー氏が、アメリカで4店舗目をハワイにオープン。
28日間かけて熟成される自慢の肉は、旨みと甘みがあり、”今までに食べたことのない
ステーキの味”が楽しめるとあって連日大盛況となっている。
またワイキキでは貴重な大きなワインクーラーが完備され、ワインが豊富にそろって
いるのもうれしい。極上ステーキをぜひここハワイで満喫しよう。」

店のパンフレット
d0029363_6365765.jpg


3
d0029363_23483442.jpg


4
3人分のステーキを注文しました、量は思ったより多かった。
肉が柔らかくて、味がしみていて、とても美味しかった。
d0029363_23223379.jpg


5
料理が出た時、主人は無意識に「今日は息子の誕生日、美味しい料理を
いっぱい注文しましょう」、とスタッフに言いました。
d0029363_23224239.jpg


6
しばらく、スタッフが来て、「3人の記念写真を撮ってあげる」と言った。
本当にありがとうございました。
d0029363_23231840.jpg


7
食事後、レストランのスタッフは突然小さなケーキを持て来て、ケーキの上に
火がついたロウソクが立っていた、そして、スタッフ4人が寄ってきて、
みんなは一斉に拍手しながら、ハッピバースデーの歌を歌い出しました。
周りのお客さんも同じ一斉に拍手しました。

店スタッフ達の突然祝うというサプライズ、
息子はただただびっくりしてしまいました、言葉が出ませんでした。
私と主人もうれしく驚きました。
d0029363_23225825.jpg


8
店から息子への「ハッピバースデーケーキ」のサプライズ。
d0029363_2350631.jpg


9
ロイヤル・ハワイアン・センター。
d0029363_23211470.jpg


10
ロイヤル・ハワイアン・センター。
d0029363_23212475.jpg


11
ロイヤル・ハワイアン・センター。
d0029363_23221126.jpg


12
ロイヤル・ハワイアン・センター。
d0029363_23215755.jpg


ワイキキ「ウルフギャング ステーキハウス」での昼食の出来事は、
家族にとって、忘れられない良い思い出になりました。

「ウルフギャング ステーキハウス」へ
お心遣い、ありがとうございました。とてもうれしかった。
次回、ハワイに来れば、また店にきます。マハロ~(ありがとう)。

~つづく















-------------------------------------------------------------

by k_ogane | 2017-01-16 22:31 | 旅に出る

1138/ ワイキキの風景

~2016/12/09~14ホノルルマラソンの旅~(3) 

2016/12/10(土・晴れ)

朝、部屋のベランダ見たワイキキビーチの風景、とても綺麗でした。

ワイキキは、美しい海、美しいビーチ、オシャレな通り、上質なレストラン、
高級なホテルなどが、一つのエリアに濃縮されている。
ビーチでぼーっとするだけで、買物しなくても、街のオシャレな店をぶらぶら
見物するだけで、リッチな気分に満ちる。
ワイキキが世界中の人々に愛される理由、なんとなく分かります。

1
d0029363_23163074.jpg


2
d0029363_2316419.jpg


3
d0029363_23165759.jpg


4
d0029363_2317488.jpg


5
d0029363_23172416.jpg


6
d0029363_23174550.jpg


7
d0029363_2317552.jpg


8
d0029363_23161962.jpg


9
d0029363_23181991.jpg


10
部屋のベランダでワイキキビーチの風景を満喫しました。
その後、ワイキキ通りをぶらぶらしました。

d0029363_23184942.jpg


11
d0029363_2319728.jpg


12
ハワイは4回目、2000年、2014年、2015年、2016年、
最近の3年連続来ました、マラソンが大好きな息子のお陰です。

d0029363_23185872.jpg


13
息子のお陰で、主人と3年連続ワイキキレースデー10kmウォークにも参加しました。
d0029363_23191885.jpg


14
マラソンがつなぐ家族の絆。不思議と思います。
d0029363_23201454.jpg


15
d0029363_23202567.jpg


16
d0029363_23203818.jpg


17
公園のハトの姿が愛しい。
d0029363_2320225.jpg


18
通り脇の花が愛しい。
d0029363_23193440.jpg


19
さりげなく街の風景も愛しい。
d0029363_23194794.jpg


20
d0029363_23204858.jpg


~つづく














-----------------------------------------------------

by k_ogane | 2017-01-15 06:27 | 旅に出る

1137/ (ハワイ)コンベンションセンター

~2016/12/09~14ホノルルマラソンの旅~(2) 

2016/12/09(金・晴れ)

コンベンションセンターに着きました。
ワイキキのホテルから、歩く約30分、いい運動でした。

1
ハワイコンベンションセンター。
d0029363_0284967.jpg


2
ハワイコンベンションセンター。
d0029363_028215.jpg


3
ハワイコンベンションセンター。
d0029363_0332496.jpg


4
ハワイコンベンションセンター。
d0029363_11145030.jpg


5
ハワイコンベンションセンター。
コンベンションセンターで受付して、ゼッケンを受け取りました。
d0029363_11145967.jpg


6
ハワイコンベンションセンター。
d0029363_11151214.jpg


7
ハワイコンベンションセンター。
d0029363_033367.jpg


8
ハワイコンベンションセンター。
d0029363_11155851.jpg


9
巨大なタオルに、
2万人以上のフルマラソンランナーの名前が印刷されました。
d0029363_11153645.jpg


10
字が小さくて、名まえを探すのは、目が廻るほど苦労しました。途中でやめました。
息子は一生懸命自分の名まえを探しました。
d0029363_11154974.jpg


11
息子は自分の名まえが見つかりました!!さすが若い人の目が良い。
d0029363_99832.jpg


12
ランナー達の一言メッセージボード。
d0029363_0522587.jpg


13
d0029363_0523645.jpg


14
コンベンションセンター内で記念写真。
d0029363_11162056.jpg


15
コンベンションセンター内で記念写真。
d0029363_11164166.jpg


16
コンベンションセンター内。
d0029363_11165123.jpg


17
コンベンションセンター外の銅像。「ギフト・オブ・ウォーター」
銅像を創ったアーティストは、マウイ島生まれの日系2世でのシゲ・ヤマダ氏です。
d0029363_20164656.jpg


18
コンベンションセンターの後、近くのウォルマートへ食品を買いました。
その後、アラモアナセンターのフードコートで、夕食を取りました。

夕食後、主人と息子は歩いて、ワイキキのホテルに戻りました。
私はトロリーバスでホテルに戻りました。

夜のワイキキ。
d0029363_11172733.jpg


19
夜のワイキキ。
d0029363_11173881.jpg


20
トロリーバス。
d0029363_1117489.jpg


21
お休み前の主人と息子、旅に出るパソコンが必要品と思いました
d0029363_11175856.jpg


~つづく















-------------------------------------------------------------

by k_ogane | 2017-01-14 22:15 | 旅に出る

1136/ 羽田からハワイへ

~2016/12/09~14ホノルルマラソンの旅~(1) 

2016/12/09(金・晴れ)

上海で勤務する息子は、一昨年、去年に続く、今年もホノルルマラソンに
参加したので、2016/12/09~14、6泊7日、息子、主人と3人でハワイへ
行きました。
息子はフルマラソンに参加し、主人と私は10kmのレースデーウォークに
参加しました。
ハワイマラソンの旅、今年は3回目で、いろんな準備など、ある程度慣れてきました。

1
羽田国際空港、21:55のANA便。
d0029363_111143100.jpg


2
d0029363_11115054.jpg


3
機内食。飲み物はいつもサイダーでした。
d0029363_11115829.jpg


4
d0029363_01939100.jpg


5
ホノルル空港に着いた後、シャトルバスで入国審査ビルへ移動。
d0029363_0202850.jpg


6
ホノルル空港内のハワイマラソンの掲幕。
d0029363_020522.jpg


7
入国審査後、外に出て、事前に予約したHIS送迎シャトルバスを待つ。
d0029363_11122518.jpg


8
HIS送迎シャトルバスを待つ。
d0029363_11123232.jpg


9
HISの”ホノルル空港か~ワイキキ辺りホテル”への混乗送迎シャトルバス内。
d0029363_11124098.jpg


10
今回も去年と同じホテルに宿泊しました。(ハワイ パシフィックビーチ ホテル)
d0029363_11125853.jpg


11
去年と同じタイプの部屋。
d0029363_1113919.jpg


12
ベランダの正面に、広がるワイキキビーチ、最高のオーシャンビュー。
d0029363_11131763.jpg


13
ホテル部屋で少し休憩した後、
アラワイ運河に沿って、ハワイコンベンションセンターへ向かいました。
d0029363_11133937.jpg


14
美しいアラワイ運河。
d0029363_11132713.jpg


15
美しいアラワイ運河。
d0029363_11135945.jpg


~つづく















---------------------------------------------------

by k_ogane | 2017-01-13 20:53 | 旅に出る

1135/ blog11さいになりました

2016/11/12(土・晴れ)

2005年11月12日に始まったエキサイトブログ、今日で11年目になりました。

ブログ11才バースデーの記念写真
d0029363_20464911.jpg
















-------------------------------------------------------------

by k_ogane | 2017-01-12 20:43 | 日常

1134/ (軽井沢)石の教会

~秋の軽井沢一日行楽~(4) おわり

2016/11/09(水・晴れ)

"軽井沢高原教会"を見学した後、近くの"内村鑑三記念堂・石の教会"へ
も見学に行きました。
石の教会、今回の軽井沢の旅、検索で初めて知りました。
名前のとおり、一枚一枚の石で造りあげた教会、たいへん素晴らしい教会です。

石の教会・内村鑑三記念堂:
「長野県北佐久郡軽井沢町にある教会、記念館。ホテルブレストンコートに隣接する。
明治・大正期のキリスト教指導者・内村鑑三の顕彰を目的として建てられた教会で、
地上は礼拝堂、地下には内村鑑三記念堂となっている。
石とガラスの異なるアーチが重なり合う独特のフォルムは、アメリカ人建築家
ケンドリック・ケロッグの手によるもの。
石は男性で、ガラスは女性を象徴しているとされる。1988年竣工。」

1
”内村鑑三記念堂”と”石の教会”は、同じ石の建物内に入っている。
左の入り口は”内村鑑三記念堂”、右の入り口は”石の教会”。ユニークな建築です。
d0029363_1544075.jpg


2
石造り道脇には、カワセミと英語の石碑。
d0029363_1544743.jpg


3
「I for Japan;
Japan for the World;
The World for Christ;
And All For God.」
d0029363_154571.jpg


4
”内村鑑三記念堂”の入り口前、牆のような一面大きいなガラスに、
「石の教会 内村鑑三記念堂 資料展示室」の字が彫刻された。

ガラスを越して見た林の風景、とてもいいです。
d0029363_155446.jpg


5
”内村鑑三記念堂”正門。
d0029363_1551957.jpg


6
”内村鑑三記念堂”の中を一通り見学した後、中から”石の教会”へ進む。
d0029363_1561483.jpg


7
”内村鑑三記念堂”から”石の教会”への連絡通路。
d0029363_1562292.jpg


8
通路の壁に、一枚一枚大きさが均等の石。建築の繊細さに感動した。
d0029363_1563319.jpg


9
”内村鑑三記念堂”から”石の教会”への連絡通路。
d0029363_1564152.jpg


10
教会内部。(内部撮影禁止のため、写真はネットから引用したもの)
d0029363_1564810.jpg


11
教会内部。(内部撮影禁止のため、写真はネットから引用したもの)
d0029363_0463769.jpg


12
”石の教会”前の天井。
d0029363_157587.jpg


13
”石の教会”前の天井。
d0029363_1571969.jpg


14
”石の教会”前の天井。
d0029363_1572948.jpg


15
”石の教会”ドア前。
d0029363_15738100.jpg


16
”石の教会”正門。(=”内村鑑三記念堂”の出口)
d0029363_158517.jpg


石の教会、とても素敵な教会です。
ホテルウェディング、リゾートウェディング、いろんな形のウェディングがありますが、
はやり、神聖な場所で、神様の前でウェディングをするのは、一番想い出に残ると
自分はそう思います。


17
”石の教会”を見学した後、星野温泉へ日帰り温泉をしました。
d0029363_15135796.jpg


18
平日なので、温泉はガラガラでした。
露天風呂に紅葉が落ちていて、なんとも言えない風情でした。

d0029363_1514831.jpg


19
入浴料+貸しタオルセット=1600円でした。
4時間以内、最入浴は可能。今日も時間がなかったので、次回に利用します。

d0029363_15151242.jpg


20
その後、シャトルバスに乗って、軽井沢駅に戻りました。
d0029363_15152596.jpg


21
軽井沢駅構内で、遅くなった昼食をとりました。
d0029363_15154410.jpg


22
天玉うどん。520円
d0029363_1516277.jpg


23
15:55の新幹線で、大宮に戻りました。
d0029363_1516185.jpg


大宮の自宅から新幹線で、軽井沢日帰りプチ旅。
7時間半の散策時間、雲場池、ハルニレテラス、軽井沢高原教会、内村鑑三記念堂、
石の教会、軽井沢温泉、新幹線車窓旅、全部堪能できたこと、往復9700円(指定席)
の新幹線代金は高くないと思いました。
空が明るいうちに帰宅したことは、とても良かった。

また、暖かい季節になったら、もう一回軽井沢へ行きたいと思います。

~おわり















---------------------------------------------------

by k_ogane | 2017-01-11 17:49 | 小さなフィールド

1133/ (軽井沢)高原教会

~秋の軽井沢一日行楽~(3)

2016/11/09(水・晴れ)

ハルニレテラスの後、近くの軽井沢高原教会へも見に行きました。

軽井沢の教会、いつも旧軽井沢銀座通り近くの「軽井沢聖パウロカトリック教会」
しか見たことがない、今日は星野リゾートエリアに来ていたので、
「軽井沢高原教会」や「石の教会」も見学したことが出来て、ほんとうにうれしかった。

軽井沢高原教会は「軽井沢ホテルブレストンコート」の敷地内。
ハルニレテラスから「軽井沢ホテルブレストンコート」へ歩くと15分くらい。
ほとんど山登り道、自分の年、山登る道は結構しんどいでした。

1
d0029363_2040428.jpg


2
軽井沢ホテルブレストンコート敷地内の紅葉は、すごく綺麗でした。
d0029363_17485573.jpg


3
軽井沢高原教会。
以前、テレビで「軽井沢高原教会で挙式した後、新郎新婦が、馬車に乗って
教会を一周する」の映像を見たので、軽井沢高原教会へ一度行ってみたい
と思いました。

「森の中の挙式、そして馬車に乗って辺りの森を一周するなんで」、想像するだけで、
もう一回青春に戻れるでしたら、自分もやってみたいと夢見でした。

d0029363_174932.jpg


4
軽井沢高原教会。

d0029363_17491159.jpg


5
d0029363_17491831.jpg


6
d0029363_17492824.jpg


7
d0029363_17493463.jpg


8
「1886 年、英国国教会宣教師の来訪を機に教会文化が育まれてきた軽井沢。
”軽井沢高原教会”は1921 年「芸術自由教育講習会」を原点に誕生し、
北原白秋や島崎藤村ら当時の文化人が集った歴史を持つ教会です。」

d0029363_17495273.jpg


9
90年の歴史を持つ教会内部、荘厳な空間が広がる。
d0029363_17495919.jpg


10
教会に入るといつも身を引き締める。

d0029363_1750638.jpg


11
d0029363_17501727.jpg


12
教会敷地内の紅葉、赤く眩しく。
d0029363_10185022.jpg


13
d0029363_10191253.jpg


14
d0029363_10193410.jpg


心も染まる紅葉、素敵でした。

~つづく














--------------------------------------------------------------

by k_ogane | 2017-01-11 08:01 | 小さなフィールド

1132/ (軽井沢)ハルニレテラス

~秋の軽井沢一日行楽~(2)

2016/11/09(水・晴れ)

雲場池の紅葉を観賞後、自転車で駅へ向かいました。
自転車を店に返却し、軽井沢駅南口前の星野エリア行きの
無料シャトルバスに乗って、星野エリアへ行きました。

レンタル自転車は一日700円、2時間しか利用しなかったので、
もったいないと思ったが、もう使わないからいいと思いました。

今日の軽井沢行楽はいつもの通り、「旧軽井沢銀座通り、
軽井沢聖パウロカトリック教会、軽井沢プリンスショッピングプラザ
など」へ行かず、今まで行ったことがない星野エリアへ行って見たい
と思いました。

1
軽井沢南口から無料のシャトルバスに乗って、星野リゾートへ。
d0029363_11332030.jpg


2
乗車時間約15分くらいでした。
d0029363_11334058.jpg


3
星野リゾートに着きました。
d0029363_1134929.jpg


4
晴れなのに、肌寒いでした。空気がみずみずしく、気持ちが良い。
d0029363_11341712.jpg


5
ハルニレテラス。
d0029363_11342645.jpg


6
平日なので、行楽客は少なかった。
d0029363_11343483.jpg


7
d0029363_11344362.jpg


8
d0029363_11345093.jpg


9
軽井沢「丸山珈琲店・ハルニレテラス店」。
d0029363_11345956.jpg


10
山珈琲店・ハルニレテラス店内。
d0029363_1135833.jpg


11
丸山珈琲店・ハルニレテラス店。テラス席。
d0029363_11354523.jpg


12
丸山珈琲店・ハルニレテラス店。テラス席。
d0029363_1136073.jpg


13
丸山コーヒー、496円(税込み)。

d0029363_11361496.jpg


14
テラス席のスイーツ時間、格別美味しかった。

d0029363_11364588.jpg


15
d0029363_11365534.jpg



16
d0029363_11371412.jpg


17
d0029363_11374344.jpg


18
d0029363_11373430.jpg


19
d0029363_11375476.jpg


20
花(?)がわたような植物。なかなか綺麗。
その後の調べで、「ボタンヅル(牡丹蔓)」という植物ようです。
d0029363_1138357.jpg


ハルニレテラスで、オシャレの店を見たり、美味しいスイーツを食べたり、
丸山カフェのテラス席で、ホットコーヒーの時間、素敵でした。

~つづく














----------------------------------------------------------

by k_ogane | 2017-01-10 13:07 | 小さなフィールド