kotoe's notebook

<   2016年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧


1114/ 日本海にいちばん近い駅「青海川駅」

2016/07/15(金・晴曇雨)

7月14~15日、(新潟県)湯沢高原・奥只見湖へ一泊2日の小旅にしました。
二日目の午前、奥只見湖ダム見学と奥只見湖遊覧船を観光した後、
昼過ぎ、バスは青海川駅にきました。

青海川駅からローカル線プチ乗車(JR信越本線・青海川駅~鯨波駅)。
その乗車駅の青海川駅、日本海を目前に、ホームからの眺めは素晴らしい。

(信越本線)青海川駅:
「青海川駅は、新潟県柏崎市にある、東日本旅客鉄道信越本線の駅である。
青海川駅は”日本海にいちばん近い駅”として有名で、日本各地から多くの人が
この鄙びた駅に訪れている。」

「1993年TBSドラマ”高校教師”のロケ地。
高校教師の最終回でのエンディングに登場した青海川駅。
”高校教師”の放送以来、鉄道ファン以外の来訪者も増えたという。
駅舎内にある駅ノートの”思い出ノート”には、多くの人が来訪記念に
青海川駅に来た足跡を残している。」

1
(信越本線)青海川駅。
d0029363_1244797.jpg


2
(信越本線)青海川駅。
d0029363_1244364.jpg


3
(信越本線)青海川駅。
d0029363_12444431.jpg


4
d0029363_1245233.jpg


5
d0029363_12452358.jpg


6
列車「越乃Shu*Kura」:
「地酒王国・新潟が誇る”酒”をコンセプトとした列車”越乃Shu*Kura”。
厳選した新潟県内の地酒の利き酒や地元の食材にこだわったおつまみ、
地元ミュージシャンによるジャズ等の生演奏やお酒にまつわるイベントもある。」

写真は「越乃Shu*Kura」のhpから。
d0029363_1339365.jpg


7
列車「越乃Shu*Kura」:
「越乃Shu*Kura」は、越後の酒蔵と豊かな 自然をイメージして命名しました。」
(越乃=越後、Shu=酒、Kura=蔵、*=米・雪・花)

d0029363_12454249.jpg


8
ホームのバックミラーで自撮り。
d0029363_1246635.jpg


9
d0029363_12473915.jpg


10
日本海を目前に。
d0029363_12474940.jpg


11
日本海を目前に。

d0029363_1247592.jpg


12
日本海を目前に。
d0029363_12481867.jpg


13
日本海。
d0029363_12482860.jpg


14
日本海。
d0029363_12484218.jpg


15
日本海。
d0029363_1248515.jpg


16
日本海。
d0029363_1249114.jpg


17
日本海。
d0029363_12491160.jpg


18
d0029363_12492039.jpg


19
青海川駅舎。

d0029363_1622675.jpg


~おわり













------------------------------------------------------------------

by k_ogane | 2016-07-25 08:40 | 旅に出る

1113/ (新潟県魚沼市)奥只見湖

2016/07/15(金・晴曇雨)

7月14~15日、(新潟県)湯沢高原・奥只見湖へ一泊2日の小旅にしました。
二日目の午前は、奥只見ダム見学と奥只見湖遊覧船でした。
美しい山風景と奥只見湖に癒されました。

1
旅の駅・奥只見ターミナル。
d0029363_1774666.jpg


2
奥只見ダムへの「スロープカー」乗り場。
d0029363_1775438.jpg


3
「スロープカー」、料金100円。
d0029363_178059.jpg


4
奥只見ダムへ歩行するだと、約15分の坂道です。
d0029363_1781134.jpg


5
d0029363_1782816.jpg


6
d0029363_1792493.jpg


7
d0029363_179793.jpg


8
奥只見ダム:
「奥只見ダムは、福島県南会津郡檜枝岐村と新潟県魚沼市に跨る、
一級河川・阿賀野川水系只見川最上流部に建設されたダムである。」

d0029363_1783771.jpg


9
d0029363_1785693.jpg


10
d0029363_1795396.jpg


11
d0029363_1710376.jpg


12
d0029363_1793323.jpg


13
d0029363_1794346.jpg


14
奥只見ダム:
「電源開発株式会社が管理する発電用ダム。型式は重力式コンクリートダム、
堤高は157.0mであり、日本一高い重力式コンクリートダムでもある。」

d0029363_17101599.jpg


15
奥只見湖:
「ダムによって出来た人造湖・奥只見湖(銀山湖)は湛水面積 (1,150ha) が
日本では3番目に広く、総貯水容量は日本では2番目の人造湖である。
越後三山只見国定公園に指定されている。」

d0029363_17103546.jpg


16
奥只見湖。
d0029363_17104495.jpg


17
奥只見湖。
d0029363_1710536.jpg


18
奥只見湖遊覧船乗り場。
d0029363_1711334.jpg


19
遊覧船乗り場内の観光ルートマップ。
d0029363_1711121.jpg


20
大きいと小さいの遊覧船があります。
d0029363_17112130.jpg


21
d0029363_17113198.jpg


22
乗船したのは小さい遊覧船でした。(貸切。ツアーは24名)
d0029363_17114021.jpg


23
d0029363_17115038.jpg


24
今日の乗船ルートは「奥只見~銀山平」の40分ルートです。
d0029363_17134384.jpg


25
d0029363_17115985.jpg


26
d0029363_17121629.jpg


27
d0029363_1712712.jpg


28
d0029363_17131626.jpg


29
犬連れの釣り人。
d0029363_17132599.jpg


30
犬連れの釣り人。
d0029363_17133422.jpg


31
d0029363_17123370.jpg


32
d0029363_17125690.jpg


33
d0029363_17135522.jpg


34
「銀山平」乗船場に着きました。
d0029363_1714389.jpg


~つづく













---------------------------------------------------------

by k_ogane | 2016-07-19 17:00 | 旅に出る

1112/ (愛媛)松山空港から羽田へ

~2016/06/24~25小豆島しまなみ海道の旅(16)~ (おわり)

2016/06/25(土・曇雨)

雨中の亀老山展望台を見学後、バスは愛媛の松山空港へと向かいました。
旅の終わりに、やっと疲れを感じました。
18:00、バスが(愛媛)松山空港に到着しました。

1
(愛媛)松山空港。
d0029363_6541298.jpg


2
2017年、国体大会の開催地・愛媛。

d0029363_7485914.jpg


3
一階ロビーに、巨大な「みかんのステンドグラス」。
d0029363_6542444.jpg


4
添乗員さんが航空券の手配をしている間、ここで、荷物の整理をしました。
今日もおみやげが増えたので、全部スーツケースに入れました。
d0029363_6543353.jpg


5
添乗員さんが皆さんに航空券を配りました。
d0029363_846309.jpg


6
時間が少しあったので、一階ロビーの「マドンナ亭」で、香川うどんを頂きました。
d0029363_6545496.jpg


7
宇和島うどん。480円。
「宇和島を代表する”じゃこ天”、”かまぼこ”入り。
つゆの中で一つになる魚介のうまみを味わえます。」

空港内でリーズナブルな値段、感謝。安くて美味しかった。
d0029363_655450.jpg


8
搭乗ゲートの待ちロビーから。(松山空港)
d0029363_6551487.jpg


9
機内への搭乗通路から。(松山空港)
d0029363_6552440.jpg


10
機内。(JAL便)
d0029363_6553351.jpg


11
19:00発羽田行きJAL便。
d0029363_6554291.jpg


12
機内キャンディ。
d0029363_656296.jpg


13
機内ドリンク。食事なしの短時間飛行、機内テーブルはコンパクトで、使いやすい。
d0029363_6561252.jpg


14
JAL機内インターネット「15分無料キャンペーン」を利用しました。
(2016年9月30日まで延長)
d0029363_6562299.jpg


20:25羽田空港に到着後、モノレール、京浜東北線、高崎線で大宮へ、
自宅に着くのは22:30前でした。

2泊3日の「小豆島・しまなみ海道の旅」、ちょっと悪天候もありましたが、
全体的良い旅でした。また、島旅にしたいと思います。

~おわり















--------------------------------------------------

by k_ogane | 2016-07-10 07:01 | 旅に出る

1111/ (大島)亀老山展望公園

~2016/06/24~25小豆島しまなみ海道の旅(15)~

2016/06/25(土・曇雨)

(大三島)伯方の塩を見学後、バスは旅最後の景点、(大島)亀老山展望公園
にきました。
あいにく激しい風と小雨が降ってきました。。。

思えば、昨日(香川)高松空港に到着した時も大雨でした、帰りの最後の
観光地・(大島)亀老山展望公園にも風雨でした。
瀬戸内海の天候さまは、関東の旅人への無情のおもてなしでした。

1
(大島)亀老山展望公園。
d0029363_5373762.jpg


2
d0029363_5374424.jpg


3
d0029363_5375241.jpg


4
d0029363_5381056.jpg


5
d0029363_5382058.jpg


6
d0029363_5382918.jpg


7
亀老山展望台。
d0029363_5383784.jpg


8
亀老山展望台。
d0029363_5384434.jpg


9
亀老山展望台。
d0029363_6195011.jpg


10
亀老山展望台から。
d0029363_5385819.jpg


11
亀老山展望台から。
d0029363_5391515.jpg


亀老山展望公園:
「標高307.8mの亀老山展望公園は、大島の南端に位置し、瀬戸内海国立公園に
指定されています。パノラマ展望台ブリッジからは、世界初三連吊橋「来島海峡大橋」
と日本三大急潮のひとつ「来島海峡」の潮流、晴れた日には四国山脈の中に連なる
西日本最高峰「石鎚山」を眺める事ができます。」

12
亀老山展望台から。世界初の三連吊橋「来島海峡大橋」。
d0029363_5392345.jpg


13
亀老山展望台から。世界初の三連吊橋「来島海峡大橋」。
d0029363_5393083.jpg


14
亀老山展望台から。世界初の三連吊橋「来島海峡大橋」。
d0029363_539482.jpg


15
亀老山展望台から。世界初の三連吊橋「来島海峡大橋」。
d0029363_5395814.jpg


16
風雨が強くて、傘がひっくり返されました。
d0029363_5401447.jpg


17
亀老山展望から。
d0029363_540748.jpg


18
亀老山展望から。
d0029363_5403450.jpg


19
集合の時間になったので、駐車場へと降りました。
d0029363_5402543.jpg


20
集合の時間になったので、駐車場へと降りました。
d0029363_5404443.jpg


21
集合の時間になったので、駐車場へと降りました。
d0029363_5405747.jpg


22
亀老山展望公園駐車場。
d0029363_5372632.jpg


~つづく















-----------------------------------------------------

by k_ogane | 2016-07-10 04:15 | 旅に出る

1110/ 伯方の塩(大三島工場)

~2016/06/24~25小豆島しまなみ海道の旅(14)~

2016/06/25(土・曇雨)

大山祗神社を見学後、同じ大三島にある「伯方の塩・大三島工場」に
きました。ここでは、伯方の塩工場の見学でした。

1
伯方の塩(大三島工場)。
d0029363_316817.jpg


2
伯方の塩(大三島工場)。
d0029363_3165194.jpg


3
d0029363_317097.jpg


4
伯方の塩チャイム。
左から順番に鳴らすと「は・か・た・の・し・お」の音階になります。
d0029363_3171074.jpg


5
工場内の売店。
d0029363_342181.jpg


6
売店で買ったおみやげの塩。
d0029363_45949.jpg


7
「伯方の塩・ソフトクリーム。塩コーヒー。」の売り場。
d0029363_3421530.jpg


8
ご当地ソフトクリームを食べるのは定例でしたが、
今回は食べませんでした。

d0029363_3442588.jpg


9
工場内の見学、撮影禁止ため、工場のパンフレットで紹介します。

d0029363_318452.jpg


10
工場内の見学、撮影禁止ため、工場のパンフレットを紹介します。

d0029363_3181588.jpg


伯方の塩
「伯方の塩は、太陽熱で蒸発結晶させたゲレロネグロあるいはプライスから
輸入した海塩を日本の海水で再融解して作られている。」

「商品名である伯方島の工場のほか、大三島、明浜町で製造が行われており、
伯方塩業では商品名について、[”伯方の塩”は伯方で作られた塩という意味
ではなく、伯方の塩田を復活させたいという当時の消費者運動の思想から
生まれたもの]と説明している。」


11
新商品の「藻塩」。
d0029363_318249.jpg


12
工場外の展望台に登って見ました。
d0029363_337348.jpg


13
展望台といっても2階です。
d0029363_3192421.jpg


14
2階の展望台から。
d0029363_3185566.jpg


15
瀬戸内海の島々。
d0029363_3195397.jpg


16
瀬戸内海の海側に建てた工場。
d0029363_3193453.jpg


17
工場敷地=道路=川=瀬戸内海=島。
瀬戸内海ならの美しい風景、素晴らしい。
d0029363_3202115.jpg


~つづく












------------------------------------------------------------

by k_ogane | 2016-07-09 20:06 | 旅に出る

1109/ (大三島)大山祗神社

~2016/06/24~25小豆島しまなみ海道の旅(13)~

2016/06/25(土・曇雨)

因島水軍城を離れた後、バスは大三島の「大山祗神社」にきました。

大山祇神社:
「大山祇神社は、愛媛県今治市大三島町宮浦にある神社。
式内社、伊予国一宮。旧社格は国幣大社で、現在は神社本庁の別表神社。
全国にある山祇神社の総本社である。
また、主祭神の大山祇神は「三島大明神」とも称され、当社から勧請した
とする三島神社は四国を中心に新潟県や北海道まで分布する。」

1
大山祗神社
d0029363_13133690.jpg


2
大山祗神社
d0029363_13134646.jpg


3
d0029363_1314147.jpg


4
d0029363_1314996.jpg


5
大山祗神社由緒。

d0029363_13141630.jpg


6
大山祗神社。
d0029363_13143460.jpg


7
大山祗神社。
d0029363_13142591.jpg


8
大山祗神社。
d0029363_13144251.jpg


9
手水舎で手を清め。

d0029363_13145061.jpg


10
手を清め手水舎。
d0029363_1315085.jpg


11
d0029363_17583971.jpg


12
d0029363_17585057.jpg


13
d0029363_1759061.jpg


14
d0029363_17591395.jpg


15
d0029363_17592349.jpg


16
d0029363_17595272.jpg


17
天然記念物「乎知命御手植の楠」。
d0029363_18035.jpg


18
d0029363_180187.jpg


19
伊藤博文公記念楠樹。
d0029363_1803055.jpg


20
「大山祗神社は、日本の初代総理大臣の伊藤博文、旧帝国海軍連合艦隊司令長官
の山本五十六をはじめとして、政治や軍事の第一人者たちの参拝があった。」
d0029363_1804073.jpg


21
天然記念物・「能因法師 雨乞の楠」。
d0029363_1804939.jpg


22
d0029363_1805823.jpg


23
d0029363_181829.jpg


24
d0029363_1812421.jpg


25
d0029363_1813617.jpg


26
「広島県尾道市から愛媛県今治市を結ぶ西瀬戸自動車道”瀬戸内しまなみ海道”
が1999年(平成11年)5月1日開通いたしました。

文化勲章を受賞された日本画家平山郁夫画伯は”しまなみ海道”の中ほどに
位置する広島県瀬戸田町のご出身です。

開通を記念に”しまなみ海道五十三次”と題して60点の水彩素描画を描き下ろ
されました。広島県尾道市から愛媛県今治市まで画伯がスケッチされたポイントに、
大島石の石柱と画伯の絵を陶板に焼き付け、オブジェとして設置いたしました。」

d0029363_1815335.jpg


27
d0029363_182093.jpg


28
近くにある売店にもよって見ました。
d0029363_1821163.jpg


29
「五つの心」
d0029363_1822174.jpg


30
「青春」。この文章が好き、自宅の勉強机にも置いてあります。
d0029363_182326.jpg


31
「道」
d0029363_182414.jpg


32
「雨ニモマゲズ」
d0029363_1825178.jpg


~つづく













-----------------------------------------------------

by k_ogane | 2016-07-08 18:47 | 旅に出る

1108/ (大三島)多々羅しまなみ公園

~2016/06/24~25小豆島しまなみ海道の旅(12)~

2016/06/25(土・曇雨)

因島水軍城の次は大三島の多々羅しまなみ公園にきました。

去年、息子としまなみ海道3dayマーチ~(80km)に参加しました。
2日目の昼食場所は、大三島の多々羅しまなみ公園でした。
「足がボロボロ痛くて、海辺の石階に座って、多々羅大橋を眺めながら、
昼食のおむすびを食べたこと」、その思い出がよみ返った。
思い出が深い場所でした。

1
(大三島)多々羅大橋。
d0029363_1732206.jpg


多々羅大橋
「多々羅大橋は、広島県尾道市の生口島と愛媛県今治市の大三島を繋ぐ道路橋。
瀬戸内海の島々を結ぶ西瀬戸自動車道「しまなみ海道」を構成する。
1998年全建賞道路部門受賞、同年土木学会田中賞作品部門受賞。」

「橋長1480.0m。1999年5月開通。総工費約1,400億円。
しまなみ海道にある一連の橋梁のうち本州(尾道)側から4番目にあたり、
インターチェンジでいえば、生口島南ICと大三島ICの間にあたる。」

「完成年度当時は世界最大の斜張橋であり。フランスのノルマンディー橋とは
同橋梁形式であること、多々羅大橋完成時点で1位2位の関係であったことから、
2橋は姉妹縁組を結んでいる。」

2
(大三島)多々羅大橋。
d0029363_18514748.jpg


3
(大三島)多々羅しまなみ公園。
d0029363_17324116.jpg


4
「しまなみ海道サイクリングロード」記念碑。

d0029363_17325141.jpg


5
「サイクリストの聖地」記念碑
d0029363_18535681.jpg


6
d0029363_1733159.jpg


7
d0029363_17332326.jpg


8
d0029363_17333162.jpg


9
d0029363_17333973.jpg


10
d0029363_17334877.jpg


11
d0029363_1734023.jpg


12
しあわせの鐘。
「しあわせの鐘は、多々羅大橋とノルマンディー橋の姉妹提携を記念して
設置されたものです。」
d0029363_17342796.jpg


13
d0029363_17343681.jpg


14
d0029363_17344828.jpg


15
d0029363_17352778.jpg


16
しあわせの鐘

d0029363_17531099.jpg


17
d0029363_17365010.jpg


18
d0029363_1737148.jpg


19
売店奥のレストランの前に、大きな水槽がありました。
d0029363_17373972.jpg


20
d0029363_17372733.jpg


21
愛媛産、幻の高級魚「マハタ」。
d0029363_17374737.jpg


22
幻の高級魚「マハタ」。
d0029363_17375634.jpg


23
売店内。

d0029363_1738131.jpg


24
チョコレートバイ。面白いパッケージ。
d0029363_17382350.jpg



~つづく















--------------------------------------------------

by k_ogane | 2016-07-08 11:24 | 旅に出る

1107/ 因島水軍城(外見の見学)

~2016/06/24~25小豆島しまなみ海道の旅(11)~

2016/06/25(土・曇雨)

バスが福山SAを離れた後、天気が不安定になり、曇りになったり
小雨になったりしていました。
「晴れだったら、しまなみ海道の風景は、どんなに美しいでしょう!」
とつぶやいた。

1
バスがしまなみ海道を渡りました。
d0029363_10413028.jpg


2
しまなみ海道。
d0029363_10413719.jpg


3
しまなみ海道。
d0029363_10414412.jpg


4
雨中の因島水軍城。
d0029363_10415189.jpg


5
雨中の因島水軍城。
d0029363_10415817.jpg


6
d0029363_1042660.jpg


7
その後、雨が止みました。
d0029363_10421375.jpg


8
雨が止みました。
d0029363_10422333.jpg


9
d0029363_10424021.jpg


10
d0029363_1042314.jpg


11
因島地区、朝から小雨がずっと降りました。
山道が土砂崩れが起こったようで、添乗員さんが山頂にある水軍城まで、
山道を歩ける状態かどうかを自分が先に行って見て、山道の状態を確認
してきました。
d0029363_10425586.jpg


12
帰ってから、添乗員さんの靴は泥だらけの状態でした。

「通れないではないが、土泥と土砂で山道が歩きにくい滑りやすい、乗客がほとんど
中高年者、安全のため、因島水軍城の見学は、下から撮影の形で、ご了承下さい」
と言いました。
d0029363_1043668.jpg


13
添乗員さんの靴、こんな状態でした。
d0029363_10431571.jpg


14
因島水軍城:
「昭和58年、水軍のふるさと因島に築城された、全国でもめずらしい城型資料館です。
村上水軍は南北朝から室町戦国時代にかけて、この辺りの海路を制覇し、
水軍王国として活躍しました。八幡大菩薩の旗を掲げ、朝鮮半島から中国、
東南アジアまでその名をとどろかせました。
本丸には武具、遺品、古文書などの歴史資料が展示され、展望台を兼ねる
隅やぐらは船の資料館となっています。」

下から、因島水軍城の姿を撮影しました。
d0029363_10433533.jpg


15
日本遺産に認定された”村上海賊城”(因島水軍城)。

d0029363_11105096.jpg


16
下から、因島水軍城の姿を撮影しました。
d0029363_10432697.jpg


17
d0029363_10434360.jpg


18
d0029363_10424718.jpg


19
d0029363_10435134.jpg


~つづく















---------------------------------------------------

by k_ogane | 2016-07-08 00:08 | 旅に出る

1106/ (小豆島)土庄港から新岡山港へのフェリー

~2016/06/24~25小豆島しまなみ海道の旅(10)~

2016/06/25(土・曇雨)

1
8:30、バスに乗ったままフェリー内に乗船しました。
d0029363_2217569.jpg


2
早航の新岡山港行きのフェリー、フェリー内の駐車場、貸切状態。
d0029363_2223012.jpg


3
d0029363_2223851.jpg


4
d0029363_2222526.jpg


5
フェリー内客室もうちのツアー客だけでした。
d0029363_22232344.jpg


6
フェリー内。

d0029363_2227059.jpg


7
d0029363_22273195.jpg


8
フェリー内の売店で買ったコーヒー。300円

d0029363_22284990.jpg


9
デッキに出ました。
d0029363_22324472.jpg


10
d0029363_2233869.jpg


11
なんの船でしょうか?青い船体、目立ちます
d0029363_1523013.jpg


12
d0029363_22332250.jpg


13
d0029363_22333234.jpg


14
d0029363_22285993.jpg


15
d0029363_22272419.jpg


16
新岡山港に近づきました。
d0029363_22334139.jpg


17
9:40新岡山港に着いた、乗船時間70分でした。下に降りて、バスに乗車しました。
d0029363_2234129.jpg


18
新岡山港を離れてから、バスは高速道路で尾道へ。
尾道からしまなみ海道へ、島々を巡り。

途中の「福山SA」休憩所。
d0029363_22341031.jpg


19
「福山サービスエリアは、広島県福山市津之郷町津之郷の山陽自動車道上に
あるサービスエリア である。」
d0029363_22342110.jpg


20
福山サービスエリア。(下り線)
d0029363_2234292.jpg


21
福山SA内の売店内、関東と違う食品がいっぱい、見てて楽しい。
d0029363_22343865.jpg


22
高速道路から下りました。
d0029363_22352050.jpg


23
昼食はオプションのお弁当(主人の分のみ)、岡山名物「祭ずし」。(車内食)
自分の昼食は、福山SAで買ったご当地菓子パン2つ。
d0029363_14443336.jpg


24
岡山名物「祭ずし」お弁当。中身は豪華、1450円
d0029363_14444623.jpg



~つづく
















-------------------------------------------------------

by k_ogane | 2016-07-05 17:11 | 旅に出る

1105/ (小豆島)土庄港辺り記念碑を見学

~2016/06/24~25小豆島しまなみ海道の旅(9)~

2016/06/25(土・曇雨)

今日の行程:
8:10ホテルを出る=土佐港辺り見学=(新岡山港行き)フェリーに乗船=
新岡山港=高速道=福山SA(休憩)=尾道=しまなみ海道=(因島)因島水軍城
=(大三島)多々羅しまなみ公園=(大三島)大山祗神社=伯方の塩(大三島工場)
=(大島)亀老山展望台=(愛媛)松山空港=19:00JAL便=羽田。

1
朝6:03、部屋の窓から。
ここは瀬戸内海に浮かぶ島、と実感しました。
d0029363_16553246.jpg


2
昨夜、入港したフェリーはひと晩、港に止ったままでした。
d0029363_16545935.jpg


3
8:10バスが出発しました。その後、バスが土庄港駐車場に停車し、
フェリーに乗る前、土佐港辺りを少し見学しました。
d0029363_14415745.jpg


4
「平和の群像」。
「映画”二十四の瞳”ブロンズ像、(大石先生と12人の子供達)。
題字は当時の内閣総理大臣である鳩山一郎氏で、1951年に除幕された。」
d0029363_14422120.jpg


5
「オリーブの歌」の記念碑。
「平和のシンボル・オリーブ樹に因む、”オリーブの歌”の記念碑が製作された。
歌は二葉あき子さんが歌っている。」
d0029363_14422930.jpg


6
「愛」の記念碑。
「地元香川県が生んだ当時の内閣総理大臣・大平正芳氏の記念碑である。」
d0029363_1533377.jpg


7
「堀本文次翁」像。
「小豆島バスの社長として観光発展に力を注いだ”堀本文次記念像”。」

d0029363_14423980.jpg


8
「オリーブの女神像」。

d0029363_14424998.jpg


9
「俳人尾崎放哉上陸地」
「眼の前魚がとんで見せる 島の夕陽に来て居る 放哉」。

d0029363_14432094.jpg


10
「眼の前魚がとんで見せる 島の夕陽に来て居る 放哉」。

d0029363_14433011.jpg


11
土庄港の売店。
d0029363_14433991.jpg


12
売店内の記念撮影処。
小豆島人気スポット「エンジェルロード・天使の散歩道」
d0029363_1443487.jpg


13
売店辺りの小豆島人気スポット案内板。(中国語、韓国語訳付)
気になったのは、その中国語訳です、意味不明です。

日本語:「潮の満ち引きで道が消えたり現れたりする人気スポット」。
正しいのは:「満潮退潮時道路的消失和出現是人気的景点」
d0029363_1546583.jpg


14
意味不明の中国語訳!
日本語:「小豆島のシンボルであるオリーブをテーマにした公園」
正しいのは:「以小豆島的象徴・橄欖樹為主題的公園」。

d0029363_15544590.jpg


~つづく















-----------------------------------------------

by k_ogane | 2016-07-01 23:50 | 旅に出る