kotoe's notebook

<   2016年 01月 ( 20 )   > この月の画像一覧


1045/ 門司港レトロ展望室

~2015/12/31~01/03新年家族福岡旅行(7)~

2016/01/01(金)

1
門司港レトロハイマート。

d0029363_1333190.jpg


「”門司港レトロハイマート”は日本を代表する建築家の故黒川紀章氏が
設計した高層マンション。門司港レトロ展望室は”門司港レトロハイマート”
の最上階(31階)にあります。高さ103mから、関門海峡と門司港が見渡せる
絶景ポイントです。」

2
d0029363_1335380.jpg


3
d0029363_134169.jpg


4
31階門司港レトロ展望室。(入場券¥300)
d0029363_1341113.jpg


5
門司港レトロ展望室から。
d0029363_1342353.jpg


6
31階門司港レトロ展望室。
d0029363_1343251.jpg


7
門司港レトロ展望室。
d0029363_1345095.jpg


8
門司港レトロ展望室から。
d0029363_135152.jpg


9
門司港レトロ展望室から。
d0029363_13512100.jpg


10
門司港レトロ展望室。
d0029363_1363030.jpg


11
展望室内のAIR's CAFE。
d0029363_1344352.jpg


~つづく














---------------------------------------------------

by k_ogane | 2016-01-29 13:51 | 旅に出る

1044/ (門司レトロ)旧門司税関

~2015/12/31~01/03新年家族福岡旅行(6)~

2016/01/01(金)

1
旧門司税関。
d0029363_125685.jpg


旧門司税関について:
「旧門司税関は明治42年(1909)に門司税関が発足したのを契機に、
明治4年5(1912)に煉瓦造り瓦葺2階建構造で建設されたものです。
昭和初期までは、税関庁舎として使用されていました。
平成6年には北九州市が赤煉瓦を特注し、建物の復元を行い、近代的な
デザインとモダンなネオルネッサンス調が交わり非常に奥深い建物となりました。」

2
旧門司税関。
d0029363_22554721.jpg


3
d0029363_2256792.jpg


4
d0029363_22562017.jpg


5
NHK朝ドラ「あさが来た」。(放送期間:2015.9.28~2016.4.2)
「ヒロインのモデルとなった広岡浅子と門司港の知られざる関係」

d0029363_22563014.jpg


6
旧門司税関館内。
d0029363_22555645.jpg


「1階は天井吹き抜けの広々としたエントランスホール、休憩室、喫茶店
”モーン・デ・レトロ”のほか、常設の門司税関広報展示室があり、密輸の
手口などを紹介しています。2階はギャラリーと関門海峡や門司港レトロ
を一望できる展望室となっています。」

7
2階から。
d0029363_23551167.jpg


8
2階から。
d0029363_23545855.jpg


9
階段。
d0029363_2355247.jpg


10
2階の窓。
d0029363_23553547.jpg


11
2階天井。
d0029363_23555884.jpg


12
2階。スライスした木製なものは、オブジェ?椅子?
d0029363_23554822.jpg


13
2階。
d0029363_2356981.jpg


14
2階。
d0029363_23562280.jpg


15
2階。
d0029363_23564459.jpg


旧門司税関を見学後、外に出ました。

16
(門司港レトロ)おみやげ・かんもん市場。
d0029363_2356555.jpg


17
(門司港レトロ)国際友好記念図書館。
d0029363_2357931.jpg


国際友好記念図書館について:
「中国の遼東半島にある都市、大連市はかつて門司港とは国際航路で
結ばれ交流が盛んでした。そして、昭和54年に両市は友好都市を締結し
更なる交流を深めてきました。その友好都市締結15周年を記念し、ロシア
帝国が明治三十五年(1902)大連市に建築した東清鉄道汽船事務所を、
そっくり複製し建築されたものが国際友好記念図書館です。」

18
d0029363_842428.jpg


「図書館はドイツ人技師が設計した特異な建築様式で作られていて、
エキゾチックな外観がすばらしい雰囲気です。
国際友好記念図書館の一階はレストラン、二階は中国・東アジアの文献
を収蔵した図書館、三階は資料展示室となっています。」

19
国際友好記念図書館。(側面)
d0029363_8421637.jpg


20
d0029363_23571944.jpg


~つづく














------------------------------------------------------

by k_ogane | 2016-01-28 00:29 | 旅に出る

1043/ (門司港)港屋 千兵衛

~2015/12/31~01/03新年家族福岡旅行(5)~

2016/01/01(金)

昼食は(門司港和布刈公園)港屋 千兵衛で食事しました。
和布刈公園の隅の位置で、窓から関門海を一望し、料理も美味しくて、
値段も手頃。すてきの店です。また行きたい店です。

1
関門橋。(門司港和布刈公園から)。
d0029363_18271389.jpg


2
港屋 千兵衛。(門司港和布刈公園内)。
d0029363_1827242.jpg


3
港屋 千兵衛。(門司港和布刈公園内)。
d0029363_18274013.jpg


4
港屋 千兵衛建物の石壁もお気に入り。
d0029363_1828098.jpg


5
d0029363_18281056.jpg


6
明太しらすぶっかけうどん。
d0029363_18282047.jpg


7
ふくふくうどん。ふぐ(福)を食べて幸せを呼ぼう。
d0029363_18282913.jpg


8
門司港焼きカレーのうどん。

d0029363_18283989.jpg


9
家庭味のおでん。
d0029363_18284935.jpg


10
店内。
d0029363_18445760.jpg


11
窓からは関門の海が一望。
d0029363_18292529.jpg


12
ノーフォーク広場。
d0029363_18293623.jpg


13
港屋 千兵衛の場所。(現在地マーク)
d0029363_18294461.jpg



~つづく














----------------------------------------------------------

by k_ogane | 2016-01-27 18:50 | 旅に出る

1042/ 関門トンネル人道

~2015/12/31~01/03新年家族福岡旅行(4)~

2016/01/01(金)

1
門司港駅。
d0029363_2328229.jpg


2
門司港駅
d0029363_2328355.jpg


3
門司港駅。

d0029363_23284946.jpg


4
旧門司三井倶楽部。
d0029363_23291053.jpg


”旧門司三井倶楽部”について:
「1921年(大正10年)に三井物産門司支店の社交クラブとして建築。
1949年(昭和24年)から国鉄の所有となり、「門鉄会館」として利用された。
1987年(昭和62年)国鉄清算事業団に移管、その後北九州市に無償譲渡。
1990年(平成2年)3月19日重要文化財指定(本館及び付属屋)。
2007年(平成19年)11月30日には、近代化産業遺産に認定された。

本館は木造2階建で、アインシュタインが1922年(大正11年)に宿泊した2階
の部屋が当時の状態で「アインシュタインメモリアルルーム」として展示されている。
また、門司区小森江が出生地とされる林芙美子にちなみ、林芙美子資料室(2階)がある。
1階にはレストラン「三井倶楽部」がある。」

5
旧門司三井倶楽部。
d0029363_2347134.jpg


6
d0029363_23292989.jpg


7
関門橋。(門司側から)
「関門橋は、山口県下関市と福岡県北九州市門司区の間の関門海峡を跨ぐ道路橋。
1973年に開通。橋長1068m、最大支間長712m、路面幅26m、海面上141m(主塔)。」
d0029363_23294152.jpg


8
関門トンネル人道入り口。(門司側)
d0029363_23295398.jpg


関門トンネル人道:
「1958年に21年の年月をかけて完成した、下関と門司をつなぐ関門トンネル。
エレベーターで地下約50mまで降りると、約780mの人道トンネルがあり、
本州と九州を約15分歩いて横断できる人道トンネル。」

9
関門トンネル人道入り口(門司側)。(エレベーター扉、右は人、左は自転車。)
d0029363_2330693.jpg


10
関門トンネル人道(門司側)。(エレベーターで地下約50mまで降りる所)
d0029363_23302185.jpg


11
関門トンネル人道(門司側)。
d0029363_23303478.jpg


12
関門トンネル人道(門司側)。
d0029363_2330528.jpg


13
関門トンネル人道(福岡県と山口県の境線)。
d0029363_23311326.jpg


14
d0029363_2331264.jpg


15
下関市と北九州市の市境線。
d0029363_23314091.jpg


16
関門トンネル人道(下関側)。
d0029363_23322617.jpg


17
関門トンネル人道(下関側)。

d0029363_23333637.jpg


18
関門トンネル人道(下関側)。
d0029363_23335486.jpg


19
エレベーターで上に地上に上がりました。
関門トンネル人道入り口。(下関側)
d0029363_2335039.jpg


20
関門トンネル人道入り口の前の案内板。(下関側)
d0029363_2334663.jpg


21
関門燧道建設の碑。
d0029363_23351351.jpg


関門燧道建設の碑(原文):
「 建設大臣 根元龍太郎
関門海峡早鞆の瀬戸はその幅僅か700メートルに過ぎないが瀬戸内海の
咽喉元部に位置するため潮の流れが速く本州と九州との隔たりを一層遠い
ものにしていた

これを海底燧道によって直接結ぶことは国民の久しく念願していたところで
あって自動車交通の発達に伴い道路隋道の早かなる開通が望まれること
切なるものがあった

昭和の初年国道ともってこれを結ぶことが企画され昭和14年先ず試掘燧道
を完成し引き続いて同年から十箇年継続事業として本隋道に着工した

たまたま第二次世界大戦に際会し工事は困難を極めたが昭和19年12月
前線の導抗を貫通した

しかるに同20年6,7月相次ぐ戦火を蒙り工事は一時休止するのやむなきに
至り工事再開の目途の立たないまま6年間の維持工事を行うに止まった

昭和27年に到って道路整備特別措置法による有料道路として工事を再開し
同33年3月9日開通の運びとなったものである

着工以来実に20有1年我が国土木技術の粋と人の和によって築かれた
画期的大事業であってその間建設に従事した者450万人職に殉じたもの53人 
総工事費57億円の多きに達している

かくてここに国民の久しい間の夢が実現したのであるがこの隧道の開通に
よりさきに完成した鉄道隋道と相まって本州と九州との結びつきが一層緊密
となり日本民族の反映に寄与するところ極めて大なるものがあると信ずる 
ここに関門隋道の竣功にあたり建設の碑を建てる

昭和33年3月 」


22
関門橋。(下関側から)
d0029363_23352541.jpg


23
みもすそ川公園。
d0029363_0454287.jpg


24
みもすそ川公園。
「源平合戦の最後の舞台となった壇ノ浦に面し、国道9号と関門海峡に
挟まれて立地する。」
d0029363_23353855.jpg


25
平知盛像。
d0029363_23363992.jpg


26
義経像。
d0029363_23365025.jpg


27
安徳帝御入水之処。(碑文)
「今ぞ知る みもすそ川の 御ながれ 波の下にも みやこありとは」。
d0029363_2337483.jpg


28
馬関開港百年記念碑。
d0029363_23371825.jpg


29
長州砲のレプリカ。
d0029363_23373196.jpg


みもすそ川公園をひと通り見学した後、再び(下関側)関門トンネル人道
を通って、門司港へ戻りました。

30
関門トンネル人道(下関側)。
d0029363_23374259.jpg


31
関門トンネル人道(下関側)。
d0029363_23375590.jpg


32
関門トンネル人道(山口県と福岡県の境線)。
d0029363_2338690.jpg


33
d0029363_23381781.jpg


34
d0029363_23383278.jpg


35
関門トンネル人道(門司側)。

d0029363_23392252.jpg


36
関門トンネル人道入り口(門司側)。
d0029363_23393564.jpg



~つづく














-----------------------------------------------------

by k_ogane | 2016-01-27 01:04 | 旅に出る

1041/ 博多から門司港へ

~2015/12/31~01/03新年家族福岡旅行(3)~

2016/01/01(金)

1
元旦の朝、博多駅前広場で、百貨店の初売り、福袋求め行列。
d0029363_09306.jpg


2
(博多駅前広場)百貨店の初売り、行列を迎える準備。
d0029363_093877.jpg


3
(博多駅前広場)新年獅子舞。
d0029363_1093986.jpg


4
9:12、こだま856・新下関ゆき。
(博多→新幹線→小倉→鹿児島本線→門司港)
d0029363_095243.jpg


5
新幹線・West Japan Kyushu。
d0029363_12544087.jpg


6
West Japan Kyushu。
d0029363_1255194.jpg


7
博多→新幹線→小倉→鹿児島本線→門司港。
d0029363_010151.jpg


8
自由席車両。豪華な4列シート!
(東海道や東北や北陸新幹線は5列、4列だとグリーン車です。)
d0029363_011122.jpg


9
木製のアームレスト。なんども言えない心地が良い。
d0029363_0113350.jpg


10
テーブルも木製。
d0029363_011219.jpg


11
小倉駅。ここから鹿児島本線に乗り換え、門司港駅へ。
d0029363_0114270.jpg


12
新幹線でなければ、博多駅から門司港駅まで30駅もあります。
d0029363_012770.jpg


13
鹿児島本線。
d0029363_0121740.jpg


14
小倉駅ホーム。

d0029363_0115746.jpg


15
(JR九州)特急ソニック883系。(小倉駅ホーム)
d0029363_0122580.jpg


16
(JR九州)特急ソニック883系。(小倉駅ホーム)
d0029363_0123484.jpg


17
(JR九州)特急ソニック787系。(小倉駅ホーム)
d0029363_0124381.jpg


18
鹿児島本線車内。
d0029363_0125396.jpg


19
門司港駅。
d0029363_1153810.jpg


20
鹿児島本線車両。(門司港駅ホーム)
d0029363_013711.jpg


21
鹿児島本線車両。赤い扉はとっても印象的。
d0029363_0131772.jpg


~つづく














-------------------------------------------------

by k_ogane | 2016-01-25 00:06 | 旅に出る

1040/ JR博多シティ 光の街博多

~2015/12/31~01/03新年家族福岡旅行(2)~

2015/12/31(木)

1
d0029363_004585.jpg


2
d0029363_005287.jpg


3
d0029363_005987.jpg


4
d0029363_01636.jpg


5
d0029363_011587.jpg


6
d0029363_012314.jpg


7
d0029363_013021.jpg


8
d0029363_013742.jpg


9
d0029363_014514.jpg


10
d0029363_015462.jpg


~つづく














----------------------------------------------------------

by k_ogane | 2016-01-24 23:48 | 旅に出る

1039/ 羽田から福岡へ

~2015/12/31~01/03新年家族福岡旅行(1)~

2015/12/31(木)~2016/01/03(日)

1 
羽田空港(第二ターミナル)。
d0029363_225584.jpg


2
ANAラウンジ。
d0029363_22551948.jpg


3
ANAラウンジ。
d0029363_22552826.jpg


4
11:30、ANA251便福岡行き。
d0029363_22553894.jpg


5
d0029363_2255489.jpg


6
機内誌。
d0029363_22555945.jpg


7
d0029363_2256861.jpg


8
d0029363_22561751.jpg


9
(遅い昼食)博多駅地下・博多一番街、日本料理「かじ」。
d0029363_22562946.jpg


10
玄海膳。¥933。
d0029363_22563820.jpg


11
海鮮丼。¥1124。
d0029363_22565034.jpg


12
ANAクラウンプラザホテル福岡。(真中建物)
d0029363_22565957.jpg


13
ANAクラウンプラザホテル福岡。
d0029363_2257884.jpg


14
ANAクラウンプラザホテル福岡。
d0029363_22571999.jpg


15
ANAクラウンプラザホテル福岡。
d0029363_22572929.jpg


16
部屋。
d0029363_22574139.jpg


17
部屋。
d0029363_2313342.jpg


18
部屋。
d0029363_2314348.jpg


19
ANAスターウオーズポップコーン。(¥1500、機内販売)
d0029363_2315269.jpg


20
ANAスターウオーズポップコーン。(機内販売)
d0029363_232287.jpg


21
(夕食)博多駅地下・博多一番街。四川料理・ロンフーダイニング。
d0029363_2321517.jpg


22
(夕食)博多駅地下・博多一番街。四川料理・ロンフーダイニング。

d0029363_232251.jpg


23
d0029363_2323424.jpg


24
d0029363_2324269.jpg


25
中華料理と日本料理のコラボ。
d0029363_2325830.jpg


26
中華料理と日本料理のコラボ。
d0029363_233961.jpg


27
中華料理と日本料理のコラボ。
d0029363_2332094.jpg


~つづく














----------------------------------------------------

by k_ogane | 2016-01-24 22:45 | 旅に出る

1038/ ワイキキの夕日

~2015/12/11~17ホノルルマラソンの旅(16)~ (おわり)

2015/12/16(水・晴れ)

今回のホノルルマラソンの旅、宿泊するホテルの位置はワイキキビーチ
に面したので、毎日ワイキキビーチの風景を満喫しました。
特に、毎日の美しい夕日で感動の連日でした。

帰国前日の夕方も、ベランダで、夕日がだんだん海平線に沈んでいく風景
を見つめ、心に焼きつきました。

1
d0029363_031261.jpg


2
d0029363_032122.jpg


3
d0029363_033063.jpg


4
d0029363_033786.jpg


5
d0029363_034440.jpg


6
d0029363_035263.jpg


7
d0029363_0402.jpg


8
d0029363_04999.jpg


9
d0029363_04186.jpg


10
d0029363_04278.jpg


11
d0029363_04352.jpg


~おわり。














--------------------------------------------------

by k_ogane | 2016-01-19 00:17 | 旅に出る

1037/ ワイキキで一人のんびり

~2015/12/11~17ホノルルマラソンの旅(15)~

2015/12/16(水・晴れ)

明日は日本に帰国、ハワイで最後の休日。
今日は家族別々行動し、自分はワイキキで一人でのんびりしました。

1
クヒオビーチパーク。
d0029363_20411543.jpg


2
クヒオビーチパーク。
d0029363_2041616.jpg


3
サーフィンの父、デューク・カハナモクの銅像。
d0029363_204125100.jpg


4
泳がない、ビーチの風景を眺めるだけでもいい気持ち。
d0029363_20413519.jpg


5
d0029363_20414224.jpg


6
d0029363_20415029.jpg


7
雲、海、砂辺・・最高でした。
d0029363_2041575.jpg


8
昨日から喉が少し痛い、ABCストアで買ったミントののど飴。
d0029363_2042493.jpg


9
d0029363_2042153.jpg


10
d0029363_20422367.jpg


11
ビーチを離れて、カラカウア通りの店をウィンドウショッピング。
d0029363_20423411.jpg


12
ウィンドウショッピング。
d0029363_20424329.jpg


13
ウィンドウショッピング。

d0029363_20425531.jpg


14
ウィンドウショッピング。
d0029363_2043437.jpg


15
d0029363_2043127.jpg


16
d0029363_20432226.jpg


17
カラカウア通りの100年歴史の名門ホテル・
「モアナ・サーフライダー・ウェスティン・リゾート&スパ」。
中に入ってみました。

d0029363_20433146.jpg


18
名門ホテル「モアナ・サーフライダー・ウェスティン・リゾート&スパ」内。
d0029363_20435323.jpg


19
ホテル「モアナ・サーフライダー・ウェスティン・リゾート&スパ」
入口側のテラス椅子に座りながら、カラカウア通りの人の流れを
眺め、心地よい時間でした。

d0029363_2044313.jpg


20
ロイヤルハワイアンセンター。
d0029363_20441732.jpg


21
ロイヤルハワイアンセンター。
d0029363_20442616.jpg


22
アイランドヴィンテージコーヒー。(ロイヤルハワイアンセンター内)
d0029363_20443587.jpg


23
アイランドヴィンテージコーヒー。(ロイヤルハワイアンセンター内)
d0029363_20444643.jpg


カラカウア通りを離れ、ほかの通りも行ってみました。

24
Rock Island Cafe。入り口の横に、エルビス・プレスリーの人形。
d0029363_2044556.jpg


25
King's Village。キングス ビレッジ ショッピングセンター。
d0029363_2045441.jpg


26
日本の「餃子の王将」の店も。
d0029363_20451337.jpg


27
本番のアメリカケンタッキーフライドチキン店で、プチチキンサンドを食べた。
美味しくなかった。日本のほうがずっと美味しい~。
d0029363_20452583.jpg


28
結構歩いたので、ホテルに戻りました。
d0029363_20453323.jpg


29
ベランダから眺めはやはり最高でした。
d0029363_20454247.jpg


30
癒されました。
d0029363_20455226.jpg



~つづく














------------------------------------------------

by k_ogane | 2016-01-18 23:18 | 旅に出る

1036/ 神風(KAMIKAZE)

~2015/12/11~17ホノルルマラソンの旅(14)~

2015/12/15(火・晴れ)

”神風特別攻撃隊”について:
「神風は大日本帝国海軍の航空機による特別攻撃隊である。
大東亜戦争(太平洋戦争)の末期に資源・人材に困窮して追い詰められた
大日本帝国海軍で、1944年10月20日大西瀧治郎海軍中将によって編成
された艦船を目標とする航空機による特別攻撃隊であり、大戦末期に連合軍に
対抗できる数少ない戦術となり、連合軍を苦しめた。1945年8月15日の終戦
まで続けられた、最も有名な特別攻撃隊である。」

戦艦ミズーリ内の神風展示会場で、写真を見ながら、涙を流しました。

1
戦艦ミズーリ内の「KAMIKAZE」展示会場。
d0029363_15491154.jpg


2
d0029363_15492325.jpg


3
d0029363_15494518.jpg


4
「子を抱いた母の陶人形」。

d0029363_154959100.jpg


5
「子を抱いた母の陶人形」について:

d0029363_15501088.jpg


6
d0029363_15502521.jpg


7
d0029363_15503311.jpg


8
d0029363_15504147.jpg


9
d0029363_15505128.jpg


10
d0029363_1551366.jpg


11
d0029363_15511536.jpg


12
d0029363_15512395.jpg


13
神風の戦死者名簿。ほとんど10代後半の若者でした。

d0029363_15513342.jpg


14
神風戦死者の若者らの写真。

d0029363_15514386.jpg


15
神風戦死者の若者らの写真。
d0029363_155155100.jpg


16
神風戦死者の若者らの写真。
d0029363_1552574.jpg


17
神風戦死者の若者らの写真。
d0029363_15521459.jpg


18
神風戦死者の若者らの写真。
d0029363_15522345.jpg


19
神風戦死者の若者らの写真。
d0029363_15523260.jpg


20
神風戦死者の若者らの写真。
d0029363_15524127.jpg


一枚一枚の写真を見ながら、胸が張り裂けそう、涙を流しました。

21
d0029363_15525151.jpg


22
戦艦ミズーリへの神風の突入。
d0029363_1553074.jpg


23
ミズーリ艦長の命により、ミズーリ乗組員が亡くなった神風パイロット
の水葬が執り行われた。
d0029363_1553826.jpg


24
「亡くなった神風パイロットは、ミズーリ記念館の調査の結果、鹿屋航空基地
を出撃した第五建武隊の”石野節雄”二等兵曹の機であったと判明した。」
d0029363_15531753.jpg


いくら歴史の教訓があっても、戦争は繰り返します。
どんな理由があっても、戦争を起こす政治家は許せません!!
死んだのは一般市民の子の兵士です、政治家は死にません。
大義を掲げ、戦争を起こす政治家らは、まず自分や自分の息子は
率先に前線に行って下さい!!

~つづく














-------------------------------------------------------

by k_ogane | 2016-01-18 16:17 | 旅に出る