kotoe's notebook

カテゴリ:旅に出る( 541 )


(石垣島)公設市場

~2017/07/31~08/03石垣島 波照間島 離島旅(14)~ 

2017/08/01(火・晴)

一日石垣島と竹富島を観光、慌ただしくでも充実な内容でした。
旅では、限られる時間内、なるべく多く遊ぶことが普通です。
行った場所、見たものなど、何でも新鮮。そのゆえ、移動中、
疲れも感じず。ホテルに戻った後、やっと疲れと感じました。

1
一日2島観光、17:00~石垣離島ターミナルに戻りました。
d0029363_20420020.jpg


2
疲れなかったので、お土産を買おうと大通りへ歩いた。
d0029363_20420626.jpg


3
d0029363_20422104.jpg


4
d0029363_20423922.jpg


5
d0029363_20424649.jpg


6
いろんな店や看板を見てて、楽しい。
d0029363_20430442.jpg


7
目的の公設市場にきました。
d0029363_20431196.jpg


8
アーケード商店街。
d0029363_20471620.jpg


9
アーケード商店街。
d0029363_20472377.jpg


10
この店でおみやげを買いました。
d0029363_20470504.jpg


11
スーパーマーケットの公設市場。
d0029363_20472920.jpg


12
歩道の標示。
d0029363_20473494.jpg


13
石垣島にきて、「マンゴーを食べたい」と楽しみにしていました。
値段が高すぎて、諦めました。台湾ではマンゴは廉価果物です。
d0029363_20474261.jpg

14
パイナップルも値段が高い。台湾ではパイナップルはめちゃくちゃ安い。
マンゴもパイナップルも、台湾では低収入層でも買える果物です。

南国の果物、日本本島が値段高いと納得できるが、
台湾と同じ気候の石垣島、マンゴやパイナップルなどの南国果物が
値段高いのは納得できません。
d0029363_20474998.jpg


15
d0029363_20475727.jpg


16
d0029363_20480405.jpg

17
御菓子御殿・石垣730店。
店内御菓子の種類はとても豊富で、オリジナル雑貨もあり、
店内はオシャレ、流れる音楽もgood、スタッフも親切で笑顔が絶えず・・・
2回も行って、お土産たくさん買いました。(やられました)
d0029363_20482813.jpg


18
御菓子御殿・石垣730店。(店前)
店のトップブランド「元祖紅いもタルト」。
d0029363_20483764.jpg

~つづく














----------------------------------------------------------------------------------------


by k_ogane | 2017-09-06 09:16 | 旅に出る

(竹富島)集落風景

~2017/07/31~08/03石垣島 波照間島 離島旅(13)~ 

2017/08/01(火・晴)

星砂の浜を離れた後、次は竹富島集落の見学でした。
車窓で集落見学と歩行で集落見学の両方でした。

1
d0029363_09352456.jpg


2
d0029363_09353090.jpg


3
d0029363_09353699.jpg


4
(竹富島)民家垣根。
d0029363_09362206.jpg


5
(竹富島)民家垣根。
d0029363_09430386.jpg


6
(竹富島)売店。
d0029363_09355352.jpg

7
(竹富島)民家。
d0029363_09360038.jpg

8
(竹富島)民家。
d0029363_09354060.jpg


9
(竹富島)民家。
d0029363_09360523.jpg



10
d0029363_09361178.jpg


11
竹富郵便局、可愛いらしい建物。
d0029363_09361732.jpeg


12
(竹富島)牧場。(車窓から)
放牧牛と牛舎牛、放牧牛の牛肉は断然美味しい。
d0029363_09432620.jpg


13
(竹富島)水牛車観光/新田観光。
d0029363_09433242.jpg


14
(竹富島)石の垣根が印象的でした。
d0029363_09434427.jpg


15
(竹富島)民家。
d0029363_09433771.jpg


16
(竹富島の花)ブーゲンビリア(九重葛)。
d0029363_10015506.jpg


17
竹富港待合室。
d0029363_11083176.jpg


18
(竹富港)船乗り場。
d0029363_10024342.jpg


19
船内(竹富島→石垣島)。
d0029363_10025010.jpg


20
石垣港に到着しました。
d0029363_10030253.jpg

~つづく














--------------------------------------------------------------------------------


by k_ogane | 2017-09-05 11:13 | 旅に出る

(竹富島)星砂の浜

~2017/07/31~08/03石垣島 波照間島 離島旅(12)~ 

2017/08/01(火・晴)

「竹富島と言えば、”星の砂”で有名な皆治浜(カイジ浜)。
別名”星砂の浜”とも言われています。
砂浜に手のひらをつけると沢山の砂がつき、その手についた
砂の中から”星の砂”を探します。砂は持ち帰ることができません。」

1
(竹富島)カイジ浜。
d0029363_01265649.jpg

2
(竹富島)カイジ浜。
d0029363_01271626.jpg

3
(竹富島)カイジ浜。
d0029363_09260353.jpg

4
(竹富島)カイジ浜。
d0029363_01273080.jpg


5
(竹富島)カイジ浜。
d0029363_01341988.jpg

6
(竹富島)カイジ浜水泳が出来ます。
d0029363_01280255.jpg


7
(竹富島)カイジ浜。
d0029363_01274716.jpg

8
(竹富島)カイジ浜。
d0029363_01330081.jpg


9
(竹富島)カイジ浜。
d0029363_01281622.jpg

10
(竹富島)カイジ浜。
d0029363_01335592.jpg


11
(竹富島)カイジ浜。
d0029363_01442901.jpg

12
(竹富島)カイジ浜。
d0029363_01445404.jpg

13
(竹富島)カイジ浜。
d0029363_01450368.jpg

14
(竹富島)カイジ浜。
d0029363_01452067.jpg

15
d0029363_01452851.jpg

16
d0029363_01455100.jpg

17
d0029363_01462161.jpg

18
d0029363_02341314.jpg

19
d0029363_02343111.jpg

20
d0029363_02343967.jpg

~つづく














----------------------------------------------------------------------------------------------


by k_ogane | 2017-09-05 03:05 | 旅に出る

(竹富島)グラスボート

~2017/07/31~08/03石垣島 波照間島 離島旅(11)~ 

2017/08/01(火・晴)

”玉取崎展望台”を散策した後、”石垣島一周観光コース”が終了しました。
その続きは”竹富島観光コース”です。
一日で2つの島を観光、石垣島9:30~14:00。竹富島14:30~17:00。
限られた旅の時間の有効利用、良かったと思います。

1
「竹富島は石垣島から高速船で約10分の沖合に浮かぶサンゴが隆起した
周囲約9kmの島。昭和62年に沖縄県内初めて重要伝統的建造物群保存
地区に選定された。今もなお、琉球石灰岩の石垣、フクギの防風林、
屋根は赤瓦といった沖縄の伝統的な建築様式の集落景観が残っています。」
d0029363_23553045.gif

2
14:30石垣島→竹富島。
d0029363_23474576.jpg


3
石垣離島ターミナル。
d0029363_23471221.jpg


4
石垣離島ターミナル内の竹富島のマスコットキャラクター「ピカリャ~」。
d0029363_23472454.jpg


5
竹富島のマスコットキャラクター「ピカリャ~」。
d0029363_23583256.jpg


6
(石垣離島ターミナル)竹富島行き船乗り場。
d0029363_23475411.jpg


7
(石垣離島ターミナル)竹富島行き船乗り場。
d0029363_23480586.jpg

8
船内。(石垣島→竹富島)
d0029363_23481627.jpg


9
竹富島が見えました。(船内から)
d0029363_23482274.jpg

10
竹富島。
d0029363_00062584.jpg

11
竹富島に上陸。
d0029363_00071815.jpg


12
現地スタッフが、グラスボート乗り場まで案内しました。
d0029363_00065801.jpg


13
(竹富島)グラスボート。
d0029363_00065265.jpg

14
(竹富島)グラスボート。
d0029363_00073341.jpg

15
(竹富島)グラスボート。
d0029363_00074799.jpg



16
(竹富島)グラスボート。
d0029363_00264623.jpg


17
(竹富島)グラスボート。海水の透明度が低く、魚が見えなかった。
d0029363_00270804.jpg


18
(竹富島)グラスボート。海水の透明度が低く、魚が見えなかった。
d0029363_00271844.jpg



19
(竹富島)グラスボート。見えた魚は黒い影だけでした。
d0029363_00282048.jpg

~つづく














----------------------------------------------------------------------------------


by k_ogane | 2017-09-05 00:43 | 旅に出る

(石垣島)玉取崎展望台

~2017/07/31~08/03石垣島 波照間島 離島旅(10)~ 

2017/08/01(火・晴)

玉取崎展望台:
「玉取崎展望台は平久保半島と石垣の海を一望出来る景勝地。
展望台では石垣島の美しい海や”シーサーのしっぽ”と呼ばれる平久保
半島を一望できます。
展望台へと続く遊歩道には一年中ハイビスカス花が咲いていて、
南国気分を味わうことができます。」

1
d0029363_07423423.jpg


2
d0029363_07042657.jpg


3
d0029363_07043256.jpg


4
d0029363_07043957.jpg


5
d0029363_07090721.jpg


6
d0029363_07092022.jpg


7
d0029363_07091452.jpg


8
d0029363_07092651.jpg


9
d0029363_07093512.jpg


10
d0029363_07094287.jpg


11
d0029363_07151251.jpg


12
d0029363_07153768.jpg


13
d0029363_07152952.jpg


14
ゴクラクチョウカ(極楽鳥花)。
d0029363_07162984.jpg


15
ゴクラクチョウカ(極楽鳥花)。
d0029363_07264310.jpg


16
ソテツ(蘇鉄)。
d0029363_08005179.jpg

17
ソテツ(蘇鉄)の花。


18
ソテツ(蘇鉄)の花。
d0029363_07270909.jpg


19
フウリンブッソウゲ (風鈴仏桑花) 。
d0029363_07271628.jpg


20
フウリンブッソウゲ (風鈴仏桑花) 。
d0029363_07272391.jpg


21
フウリンブッソウゲ (風鈴仏桑花) 。
d0029363_07273289.jpg


22
黄花ハイビスカス。
d0029363_07274019.jpg


23
黄花ハイビスカス。
d0029363_07275695.jpg


24
紅花ハイビスカス。
d0029363_07321320.jpg


25
紅花ハイビスカス。
d0029363_07322142.jpg


26
紅花ハイビスカス。
d0029363_07322915.jpg


27
紅花ハイビスカス。
d0029363_07323778.jpg


28
d0029363_07324484.jpg

29

d0029363_07331070.jpg

玉取崎展望台遊歩道のいっぱいの花々に癒やされました。


~つづく














-----------------------------------------------------------------------------------


by k_ogane | 2017-09-03 07:49 | 旅に出る

(石垣島)米原熱帯原生林

~2017/07/31~08/03石垣島 波照間島 離島旅(9)~ 

2017/08/01(火・晴)

熱帯原生林(米原のヤエヤマヤシ群落)
「ヤエヤマヤシは、現在石垣島では米原区のみに群生しており、
国定天然記念物や環境省のレッドデータ、沖縄県では準絶滅
危惧種にも指定されているほど。20~30m級のヤシ群生は
まるでジャングルのようにダイナミックな様子を見せます。」

1
米原熱帯原生林。
d0029363_19422019.jpg

2
米原熱帯原生林。
d0029363_19422742.jpg

3
d0029363_19424453.jpg


4
d0029363_19425244.jpg


5
d0029363_19430018.jpg


6
d0029363_19431642.jpg


7
d0029363_19432381.jpg

8
「”ヤマヤエヤシ”は石垣島と西表島にしか生息しない”国有種”
という非常に珍しいヤシ。」
d0029363_19435647.jpg

9
「樹高25mにも達する大型で大きな波状複葉の葉をつけるのが
特徴的で、この一種のみで”ヤエヤマヤシ属”となるほど植物学に
おいても貴重な種類となっています。」
d0029363_19433877.jpg


10
d0029363_19433180.jpg

11
d0029363_19434530.jpg

12
「ヤエヤマヤシは、茎が分岐しないのが特徴的で、そのため、空に向かって
真っすぐと伸びます。葉っぱは長さ4~5mに達するほど長く、大きな単羽状
複葉と呼ばれる種類です。葉柄は短めで、光沢のあるツヤツヤとした皮質
となっており、多いもので小葉を90対以上つけるヤシもあります。」
d0029363_19440439.jpg

13
d0029363_19441224.jpg

14
ガイドさんが素手でトカゲを捕まえた。
「このトカゲはこの一帯でしか見られない”キノボリトカゲ”、珍しい
トカゲです。」と言いました。
d0029363_19442272.jpg


15
ガイドさんが素手でトカゲを捕まえた。
d0029363_19443301.jpg


16
入口の売店。
d0029363_19444479.jpg


17
サトウキビジュース販売中。
d0029363_19445276.jpg


18
米原熱帯原生林を離れた後、車が移動中際、ガイドさんが数回も三味線
を弾きながら、島唄を歌いました。
本島から来たお客さまのおもてなし、本当にありがとうございました。
d0029363_19451221.jpg


19
車内、ガイドさんが一枚の写真を出しました。写真は「凱旋門」よう
な建物。ガイドさんが「この建物は与那国島(日本最西端)のお金持ちの
お墓で、墓の総工費は一億円です。」と言いました。
d0029363_19454068.jpg


20
与那国島の一億円のお墓。さすが驚いた。
d0029363_19453087.jpg


21
帰宅してから調べました。写真がありました、与那国島の一億円のお墓。
敷地は1500坪、今は管理人もなく、廃墟になっています。

与那国島の一億円のお墓。(写真はネットから)
d0029363_22242753.jpg


22
次はガイドさんが見せたのは石垣島の「巨大シジミ」。
一目でハマグリと思ったが、シジミでした。さすが石垣島。
d0029363_19455049.jpg


23
車窓から、キュートな尖形の山は何の山?調べました。
尖形の山は「野底岳」、高さが282mの低い山です。
d0029363_19460976.jpg

~つづく















-----------------------------------------------------------


by k_ogane | 2017-09-02 21:17 | 旅に出る

(石垣島)ポーサーおばさんの食卓

~2017/07/31~08/03石垣島 波照間島 離島旅(8)~ 

2017/08/01(火・晴)

ポーサーおばさんの食卓:
「レストランは石垣島北西部に位置し、川平湾が一望でき、
於茂登岳の麓に建つという素晴らしいロケーション。
料理に使う牛肉は、近くの”ヤマバレ牧場”の牧場牛を使って
いるので、絶品です
”ポーサー”は八重山の方言で、料理人や厨房を仕切る人のことを
言います。お客さまに八重山の家庭料理、郷土料理をおもしてなし
するのが、店自慢のポーサーおばさん達です。」

1
昼食のレストラン「ポーサーおばさんの食卓」。
d0029363_08411133.jpg

2
入口のシーサー(右)。
d0029363_08443182.jpg

3
入口のシーサー(左)。
d0029363_08405740.jpg

4
ポーサーおばさんの食卓。昼食は「ハンバーグ定食」でした。
d0029363_08411709.jpg

5
テラスからの風景。
d0029363_08412354.jpg

6
d0029363_08413063.jpg

7
d0029363_08413853.jpg

8
d0029363_08414549.jpg

9
テラスからの風景。
d0029363_08415237.jpg

10
d0029363_08415855.jpg

11
d0029363_08420373.jpg

~つづく














-----------------------------------------------------------------------------


by k_ogane | 2017-09-01 09:21 | 旅に出る

(石垣島)川平湾 琉球真珠

~2017/07/31~08/03石垣島 波照間島 離島旅(7)~ 

2017/08/01(火・晴)

唐人墓を見学後、次の景地は世界有数の透明度を誇る海、
沖縄を代表する景勝地「川平湾」です。

1
車内、ガイドさんが三味線を弾いて、沖縄民謡を歌っていました。
車窓を見ながら、島風情に満ちた。
d0029363_22350645.jpg

2
川平湾に着きました。
d0029363_22352218.jpg

3
川平湾売店。
d0029363_22353859.jpg

4
川平公園。
d0029363_22361500.jpg

5
川平公園。
d0029363_22363146.jpg

6
川平公園。
d0029363_22364693.jpg

7
川平公園。
d0029363_22370121.jpg

8
川平湾と於茂登岳。
「川平湾は沖縄県石垣島北西部に位置し。
川平湾と背にある八重山一の高さを誇る”於茂登岳”、
1997年に「川平湾及び於茂登岳(おもとだけ)」として、国の名勝に
指定され。その後、国の名勝に選ばれ、2007年に「西表石垣国立公園」
となった。」
d0029363_13384975.jpg

9
川平湾。
「川平湾内のサンゴ礁の景観は、観光用のグラスボートから
鑑賞することができる。
また、潮流が強いため、遊泳は禁止されている。
そのほか、黒真珠の養殖も知られている。」
d0029363_22375826.jpg

10
川平湾。
d0029363_22391563.jpg

11
川平湾。
「湾口をふさぐように、横たわる小島をはじめとする小さな島が
湾内に点在し、海中には数多くの種類の造サンゴが群落を形成
している。」
d0029363_22403171.jpg


12
d0029363_22404154.jpg


13
d0029363_22405321.jpg


14
d0029363_22411561.jpg


15
d0029363_22412485.jpg


16
d0029363_22415243.jpg

17
川平湾。
「川平湾内の海は、光の加減や潮の満ち引きにより刻々とその色を変え、
石垣島を代表する景勝地と評される。」
d0029363_22420205.jpg

18
川平湾。
d0029363_22423315.jpg

19
川平湾。
d0029363_22432182.jpg

20
川平公園。
d0029363_22434388.jpg

21
d0029363_22441961.jpg

22
川平公園。
d0029363_22435628.jpg

23
(川平湾)琉球真珠本店。
d0029363_22450041.jpg

24
琉球真珠本店入口。
d0029363_22450901.jpg

25
店外の巨大な貝殻。
d0029363_22451916.jpg

26
琉球真珠。
「恵まれた自然環境でしか育たない、といわれる黒蝶真珠。
川平湾は、世界で初めて黒蝶真珠の養殖に成功した場所です。」
その養殖過程などを、琉球真珠本店のパネル展示で、
見ることができる。」

「母貝の育成から5年以上の歳月をかけて、ようやく貝の中に真珠が
生まれる。母貝が十分に育つと、挿核手術といって真珠の核となる
ものを貝の中に投入する。
その際に、貝殻の内側のピカピカしている部分を切り取って、
核にはりつけるようにすると、核を巻き込むようにして、
美しい真珠に成長するのです。」

「真珠の色は、職人さんが貝のどの部分を切り取るかによって変わり。
貝の内側にいくにつれ、白に近づいていくです。」

琉球真珠本店内の様子(写真はHPから)
d0029363_13173529.jpg

27
店の奥に、琉球真珠の併設カフェ「R's cafe」。
d0029363_22461297.jpg

28
天気が暑かったので、カフェでひと休みしました。
d0029363_22463972.jpg

29
シロップとミルクを置く貝殻皿。
d0029363_22453918.jpg

30
かわいらしい貝殻皿。
d0029363_22460207.jpg

31
琉球真珠本店前の人魚の像。
d0029363_22470509.jpg

~つづく














-----------------------------------------------------------------------------


by k_ogane | 2017-08-31 14:18 | 旅に出る

(石垣島)桃林寺→権現堂→唐人墓

~2017/07/31~08/03石垣島 波照間島 離島旅(6)~ 

2017/08/01(火・晴)

今日は当初予定していた波照間島ツアーは、海の波が荒いため、
欠航になりました。
明日の予定と入れ替え、今日は「石垣島+竹富島観光」にしました。

1
9:30定期観光バス車内。
d0029363_08384164.jpg

2
石垣島一周観光パンフレット。
d0029363_09112567.jpg

3
石垣島一周観光コース。
d0029363_09022928.jpg

4
バスガイドさん。意外と男性でした。
d0029363_09023591.jpg

5
桃林寺(車窓観光)。
「桃林寺は、沖縄県石垣市にある臨済宗妙心寺派の寺院。
山号は南海山、本尊は観音菩蔯。
八重山列島で最古の仏教寺院である。」
d0029363_08392093.jpg

6
桃林寺(車窓観光)。
d0029363_08391310.jpg

7
権現堂(車窓観光)。
d0029363_08393452.jpg

8
権現堂(ネット写真)。
「権現堂は薩摩藩が尚寧王に寺社の建立を進言したことから、
1614年に創建されました。祭神は熊野権現を勧請したもので、
八重山における寺社建立の初めてであり。貴重な文化遺産と
なっています。1981年に、国の重要文化財に指定されました。」
d0029363_08394034.jpg

9
ビーチホテルサンシャイン。
途中で「ビーチホテルサンシャイン」に寄って
このツアーに参加したお客さまをお迎えにしました。
d0029363_08394779.jpg

10
ビーチホテルサンシャイン。
d0029363_08395350.jpg

11
唐人墓に到着しました。
d0029363_08400024.jpg

12
d0029363_08400928.jpg

13
唐人墓~1。
「唐人墓は、沖縄県石垣市の観音崎にある墓地。
1852年のロバート・バウン号事件で、犠牲になった
中国人苦力の慰霊のため、1971年に建立された。」
d0029363_08402300.jpg

14
唐人墓~2。
「中国人の死因:
1852年、中国アモイからカリフォルニア州へ航行中のアメリカの奴隷
貿易船・ロバート・バウン号内、400人の中国人を裸にし、瓣髪を切り
落とし、CやPの焼き鏝を胸に押し当て、売り物にならない病気持ち者
は海に突き落として、鮫に喰わせたところ、奴隷にされたことを知った
中国人は暴動を起こした。苦力は米国人船長と船員を殺して、船を操縦
したが、2月19日に石垣島の崎枝村沖合で座礁し、380人の中国人苦力
が上陸した。事情を知らない八重山の役人たちは崎枝村の赤崎に収容所
を設けた後、監視しやすい富崎に移して収容した。」
d0029363_08404311.jpg

15
唐人墓~3。
「その後、離礁したバウン号の報告を受けて、イギリス船2隻が石垣島に
来航し、3月16日に富崎の収容所を砲撃し、さらに武装した兵士200人
以上が上陸して、逃走した苦力を射殺、捕縛して、白人に抵抗した見せ
しめに、その場で百人近くを吊し、3月23日に出航した。また、4月4日には
アメリカ船一隻が来航し、兵士100人以上が上陸、探索を行ない、
4月12日に引あげた。」
d0029363_08410032.jpg

16
唐人墓~4。
「捕縛を免れた中国人は琉球王国に保護されたが、収容所の衛生は悪く、
翌年9月29日に中国に送還された生存者は172名で、この間に病死、自殺、
あるいは行方不明になった者は128名に上った。
これを弔った「三百唐人墓」と呼ばれる古い石積みの墓が、近年まで
付近に点在しており、陶製の墓碑が八重山博物館に収蔵されている。」

唐人墓の歴史を調べた後、胸が張り裂かれる思いだった。
d0029363_08402925.jpg

17
d0029363_08410809.jpg

18
d0029363_08411679.jpg

19
d0029363_08412428.jpg

20
d0029363_08414336.jpg

21
d0029363_08415449.jpg

22
d0029363_08420210.jpg

~つづく














---------------------------------------------------------------------------


by k_ogane | 2017-08-30 10:57 | 旅に出る

(石垣島)バスターミナル

~2017/07/31~08/03石垣島 波照間島 離島旅(5)~ 

2017/08/01(火・晴)

今日の予定、当初では波照間ツアーでした。
朝7時過ぎ、石垣離島ターミナルへ行ったら、安栄観光の
スタッフが、「2日前(7/29)台風9号の影響で、今日の波が荒い、
波照間島航路は未定です。」と言いました。

そのため、今日の波照間島ツアーと明日の予定と入れ替え、
今日は「石垣島と竹富島の観光」にしました。

1
石垣離島ターミナル内の安栄観光のインフォメーション。
今日の波照間航路は未定。実に欠航です。
d0029363_23445084.jpg

2
石垣離島ターミナル内。
波照間航路は未定、実に欠航です。
d0029363_23425844.jpg

3
バスターミナル。
離島ターミナルからバスターミナルへ、歩行2分という近距離。
d0029363_23295354.jpg

4
バスターミナル
d0029363_23274646.jpg

5
バスターミナル
d0029363_23275422.jpg

6
バスターミナル乗車場。
d0029363_23280831.jpg

7
バスターミナル内待合室。
d0029363_23281625.jpg

8
石垣島一周観光券。
d0029363_23573159.jpg

9
竹富島観光券。
d0029363_23574233.jpg


~つづく














-------------------------------------------------------------------------------------


by k_ogane | 2017-08-30 00:04 | 旅に出る