kotoe's notebook

カテゴリ:帰郷の旅( 111 )


(新北市)三峽老街

~2017/09/13~18 台湾里帰りの旅(3)~

2017/09/14(木・曇雨)

三峽老街:
「三峽老街は、かつて客家人が初期に台湾定住を始めた場所と言われて
います。淡水につながる小さな川が三本連なり、三角州を作っていた場所が、
かつての三峽の商店街で、この地では、かつて、樟脳、布(染色技術が発達
していた)木材、お茶などが船を使って、台北まで運ばれていました。
日本時代には、この老街の中央には線路が引かれ、物資を運ぶトロッコが
走ったこともあったんだそう。これらの物資は戦前非常に高価なものとして
扱われていたため、高値で売れ、この三峽老街は富裕層の町として発展したの
でした。」

1
d0029363_23564991.jpg


2
三峽老街。通りの入口。
d0029363_00491770.jpg


3
三峽老街交番。(派出所=交番)
d0029363_00492730.jpg


























4
三峽老街
d0029363_00493546.jpg


5
三峽老街
d0029363_01061959.jpg


6
d0029363_01063403.jpg


7
d0029363_01064157.jpg


8
d0029363_01070105.jpg



























9
d0029363_01070736.jpg


10
d0029363_01112638.jpg


11
d0029363_01114768.jpg


12
d0029363_01115507.jpg


13
d0029363_01120926.jpg


14
d0029363_01123440.jpg


15
d0029363_01122666.jpg


16
d0029363_01121980.jpg




























17
d0029363_01124267.jpg


18
三峽名物「金牛角」。
d0029363_01195989.jpg


19
三峽名物「金牛角」。
d0029363_01200894.jpg



























20
三峽名物「金牛角」。
d0029363_01202879.jpg


21
「金牛角」とはクロワッサン形の菓子パン。
d0029363_01203623.jpg


22
d0029363_01204405.jpg


23
d0029363_01205299.jpg


24
d0029363_01210149.jpg



25
d0029363_01064814.jpg



26
d0029363_01220063.jpg


























~つづく














-----------------------------------------------------------


by k_ogane | 2018-01-26 01:39 | 帰郷の旅

(新北市)三峽清水厳祖師廟

~2017/09/13~18 台湾里帰りの旅(2)~

2017/09/14(木・曇雨)

今日は昔の同級生と台北郊外の三峽老街を散策しました。
三峽老街に来たのは初めてでした。

1
台北MRT永寧駅で昔の同級生と待ち合わせしました。
d0029363_23553186.jpg


2
永寧駅から三峽行きのバスに乗りました。
台北のバスに乗ったのは数十年ぶりです、なんだか新鮮。
d0029363_23555720.jpg


3
三峽に着いた。
三峽の街通り両側、激安店がいっぱい。見てて楽しかった。
d0029363_23560265.jpg


4
d0029363_23560875.jpg


























5
10元(約37円)均一の雑貨屋。
激安物が大好きなオバサン2人、早速店に入り、買物しました。
d0029363_23561483.jpg


6
何のですか、最初は分からなかった。
その後の調べて、とても有名な「三峽清水厳祖師廟」です。
日本で長い年月を過したので、台湾のことが無知でした。恥ずかしかった。

三峽清水厳祖師廟:
三峽清水厳祖師廟は”東方芸術の殿堂”と呼ばれている廟です。
1769年、大陸からの移民(多くが客家人)によって創建され。
この地域”三峽”の信仰の中心として、現在にわたって人々に愛され
守られ続けてきました。
荘厳に聳え立つ廟ですが、実はこの廟は既に2度も損壊しています。
一度目は1833年大地震の際でした。そして第二回は、1899年日本
の統治に反対したこの地元民衆との戦いの際、日本軍の焦土作戦に
よって焼き払われました。
その後民衆の資金で再建を果たしたのですが、半世紀もたつと傷みが
目立ってきます。そのため、1947年に大々的な修復兼再建作業が始まり
ました。しかし、芸術性をとことん追求するこの廟の建設は、60年以上
もたった現在も未だに”建設中”。
2009年、現在130本の柱がありますが、将来的には156本になる予定。
そのゆっくりと彩り鮮やかになる廟の姿に、生きている信仰
感じます。」


三峽清水厳祖師廟
d0029363_23562009.jpg


7
廟の経緯を知った後、廟の周囲や環境をもっと整備すれば・・との感想です。
周囲は雑乱の屋台や不規則な建物が林立、廟の景観を破壊してしまいます。
”東方芸術の殿堂”の美誉に対して、行政は景観の配慮がありません。
とても残念です。


三峽清水厳祖師廟
d0029363_00113511.jpg


8
三峽清水厳祖師廟前の橋。
d0029363_23562890.jpg



























9
三峽清水厳祖師廟前の橋。
d0029363_23563329.jpg


10
d0029363_23563853.jpg


11
行った時、とても有名な「清水厳祖師廟」とは知らなかったので、
廟の外だけ写真を撮りました。廟の中に入りませんでした。
その後、近くの三峽老街へ行きました。
d0029363_23564362.jpg


~つづく














-------------------------------------------------------------------


by k_ogane | 2018-01-26 00:59 | 帰郷の旅

羽田 台北 嘉義 台北国王飯店

~2017/09/13~18 台湾里帰りの旅(1)~

2017/09/13(水・晴れ)

秋の3連休を利用して、主人と秋の台湾里帰りの旅をしました。
私は9/13~18の5泊6日、主人は仕事の関係9/15~18の3泊4日でした。

今日の行程:
羽田空港→ANA便→台北松山空港→台北国王ホテルにチェックイン
→台北駅→台湾高速鉄道で実家の嘉義へ→嘉義駅→実家に滞在約2時間
→台湾高鉄で台北に戻る→台北駅→歩行で中山北路のホテルに戻りました。

1
羽田空港。
d0029363_09300667.jpg




























2
羽田空港でwifiをレンタルしました。
d0029363_09301295.jpg





























3
d0029363_09301731.jpg




























4
ANAラウンジ。
d0029363_09302383.jpg




























5
ANAラウンジ。
d0029363_09302896.jpg




























6
ANAラウンジ。
d0029363_09303354.jpg




























7
羽田空港ANAラウンジから。
d0029363_09304417.jpg


8
搭乗ゲート。
d0029363_09305507.jpg




























9
主人のお陰で、今回もビジネス席でした。
d0029363_09310040.jpg




























10
主人のお陰で、今回もビジネス席でした。
d0029363_09310631.jpg




























11
d0029363_09453015.jpg

12
ビジネス席機内食。
d0029363_09453671.jpg

13
ビジネス席機内食。
d0029363_09454289.jpg

14
ビジネス席機内食。
d0029363_09454718.jpg

15
ビジネス席機内食。
d0029363_09455225.jpg

16
ビジネス席機内食。
d0029363_09455876.jpg

17
台北松山空港。(機内から)
d0029363_09461043.jpg


18
d0029363_09461825.jpg




























19
台湾高鉄車内。
d0029363_09462679.jpg


20
車窓から。台中駅辺り。
d0029363_09463949.jpg




























21
台湾高鉄車内。
d0029363_09464710.jpg




























22
嘉義駅に着きました。
d0029363_09523222.jpg


23
d0029363_09524322.jpg


24
無料のシャトルバスで市内へ。
d0029363_09525055.jpg


25
シャトルバス内。
d0029363_09525625.jpg


26
実家に着きました。
d0029363_09531482.jpg

27
実家で約2時間の滞在でした。高雄の姉もわざわざ帰宅して、私と会いました。
久しぶり母手作りちまきを頂いて、温もりいっぱい幸せでした。
d0029363_09533185.jpg


28
実家で約2時間を滞在して、再び高鉄で台北に戻りました。
d0029363_09533857.jpg


29
d0029363_09535451.jpg

30
車内で台湾ドリンク「光泉米漿」。
学生時代からずっと愛飲してます。懐かしい味です。
d0029363_09534556.jpg




























31
台北のホテル部屋で持ち帰った母手作りちまき。
d0029363_09540398.jpg


32
ホテル部屋で、夜食で93才の母手作りちまきを頂きました。
胸がいっぱいで泣きそうでした。
d0029363_10061107.jpg

33
今回初めて宿泊した中山北路の国王飯店。

1970代築の老舗飯店、部屋はリフォームしてあり、とても清潔で綺麗。
立地は台北一等地、リーズナブルな値段。次回も宿泊したいと思います。
それでも、一人で3人部屋、恐れ入りました。ありがとうございました。

d0029363_10061885.jpg




























34
国王飯店の部屋。
d0029363_10062659.jpg




























35
国王飯店の部屋。
d0029363_10063301.jpg




























36
国王飯店の部屋。
d0029363_10063989.jpg




























37
国王飯店の部屋。
d0029363_10064718.jpg




























38
国王飯店の部屋。
d0029363_10065597.jpg




























39
国王飯店の部屋。
d0029363_10071807.jpg



























~つづく














----------------------------------------------------------------------


by k_ogane | 2018-01-25 10:28 | 帰郷の旅

1171/ 松山空港・羽田

~2017/01/30~02/02旧暦お正月台湾の旅(12)~ おわり

2017/02/02(木・曇り)

大湖公園を散策した後、ホテルロビーで息子と合流しました。
ホテルに預けた荷物を取った後、タクシーで松山空港へ行きました。

1 
(台北)松山空港。
d0029363_1232269.jpg



2 
2階待合フロア。

d0029363_1263657.jpg


3 
国際線登機フロア。
d0029363_1264664.jpg



4 
搭乗ゲートフロア。

d0029363_1265516.jpg


5
d0029363_12721.jpg


6 
豚のスペアリブ弁当。120元
d0029363_127868.jpg



7 
豚のスペアリブが好き。
d0029363_1271724.jpg



8 
頂きました。美味しかった。

d0029363_127251.jpg

9
搭乗待合フロアから。
d0029363_1273356.jpg



10 
機内食
d0029363_1274067.jpg



11 
羽田空港国際線到着フロア。
d0029363_1274794.jpg


羽田空港に到着した後、レンタルWIFIを返却し、スーツケースを
宅配便で自宅まで送りしました。軽身で帰宅しました。

4日間の祖母さんに会う旅、慌しくでも充実な旅でした。
祖母さま、いつまでもお元気でいて下さい。

~おわり















-----------------------------------------------------

by k_ogane | 2017-03-12 01:44 | 帰郷の旅

1170/ (台北内湖区)大湖公園

~2017/01/30~02/02旧暦お正月台湾の旅(11)~

2017/02/02(木・曇り)

4日間の台湾祖母さんに会う旅、今日で終わります。
帰り便は午後15:10の便なので、午前に時間がありました。
MRT剣南路駅から、5つ駅離れるの大湖公園へ散策に行きました。

息子は台北滞在期間、毎日朝ランしてます。今日も朝5:30に
ホテルのいる剣南路駅から5つ駅離れた大湖公園へランニング。
走る夢中の29歳の息子、彼女は一度もいません。
これからも彼女が出来ないかと心配している私。

1
d0029363_17325574.jpg



2 
MRT大湖公園駅構内から。
d0029363_1733224.jpg


3
d0029363_1733968.jpg


4
d0029363_17332938.jpg



5 
大湖公園駅。
d0029363_17331616.jpg


6
d0029363_17333665.jpg


7
d0029363_17334364.jpg


8
d0029363_17335087.jpg



9
九曲橋。
d0029363_17335873.jpg



10 
九曲橋。
d0029363_0313770.jpg


11
d0029363_1734684.jpg



12 
錦帯橋。
d0029363_17344337.jpg



13 
錦帯橋。
d0029363_17351475.jpg



14 
錦帯橋。
d0029363_17352999.jpg



15 
錦帯橋。
d0029363_17341342.jpg



16 
錦帯橋。
d0029363_17342897.jpg


17
d0029363_17355119.jpg


18
d0029363_1736142.jpg


19
d0029363_17361053.jpg


20
d0029363_1736279.jpg


21
d0029363_17365290.jpg


22
d0029363_1737233.jpg


23
d0029363_17372443.jpg


24
d0029363_17381294.jpg


25
d0029363_17382299.jpg


26
d0029363_17383836.jpg


27
d0029363_17385411.jpg


~つづく















-----------------------------------------------------------------

by k_ogane | 2017-03-12 00:43 | 帰郷の旅

1169/ (台北美麗華)屋上大観覧車

~2017/01/30~02/02旧暦お正月台湾の旅(10)~

2017/02/01(水・曇り)

「モアナと伝説の海」を観賞した後、5階の摩天広場へ
夜景を見に行きました。

5階の屋上に、思ったより賑やかでした。
巨大な大観覧車以外、しゃれな軽食屋台、ビアガーデン、カフェ、
メリーゴーランド、屋上ステージなど、見てて楽しい。

観覧車は地上に建てられたが多い、屋上に建てられた大観覧車は、
乗ったら、どんな感じでしょう?
そう思うと、せっかく来たら、乗って見ようと「摩天観覧車」に乗りました。


1 
(台北内湖区)美麗華ショッピングモール屋上の摩天観覧車。

d0029363_15453016.jpg


2 
目前の大観覧車、本当に大きい。
日本では遊園地の観覧車にあまり乗らない、料金は安くないから。
d0029363_1546544.jpg



3 
観覧車チケット100元。(370円)
d0029363_10223181.jpg



4 
観覧車に乗りました。ゴンドラが段々高くなってきました。
d0029363_15461335.jpg



5 
おばさん一人の観覧車、気分は最高、童心に返った。
d0029363_15462194.jpg



6
d0029363_1547328.jpg


7 
一人高空のゴンドラ、
大好物のポテトチップスも買ってきました。

d0029363_15472536.jpg


8
d0029363_15465597.jpg


9
d0029363_15464614.jpg


10
d0029363_15463978.jpg


11
d0029363_15471184.jpg


12 
この高所の夜景ビューは、一番綺麗でした。

d0029363_15471786.jpg


13
d0029363_15473959.jpg


14
d0029363_1548412.jpg


15
d0029363_15475633.jpg


16
d0029363_15474628.jpg


17 
屋上に戻りました。観覧車一周を廻って、
18分だったが、あっという間でした。

d0029363_15481364.jpg


18 
もう一回乗りたいです。

d0029363_15482229.jpg


19
d0029363_15483087.jpg


台北で、夜の観覧車に乗り、楽しかった。
高空中のゴンドラ内、写真を撮って、LINEで、
家族のみんなに送りました。
「母は今観覧車のゴンドラ内に」とLINEメッセージも送った。

~つづく















------------------------------------------------------------


by k_ogane | 2017-03-10 16:36 | 帰郷の旅

1168/ (台北美麗華映画館)モアナと伝説の海

~2017/01/30~02/02旧暦お正月台湾の旅(9)~

2017/02/01(水・曇り)

祖母さんの家で2時間の滞在後、台北市内に戻りました。
息子は101へ行ったので、私は一旦ホテルに戻りました。

夕方、ホテル近くのカルフールで買物しました。その後、
美麗華ショッピングモール内をぶらぶらしていた時、6階の映画館で
ディズニー映画「モアナと伝説の海」を上映していることを見たので、
慌てて、次の上映時間を見て、急遽「モアナと伝説の海」を見ること
にしました。

「モアナと伝説の海」、日本では3月10日に上映する予定。
台北では2月1日に既に先行上映していました。

映画はハワイが舞台で少女の海洋冒険物語、是非見たい映画と思いました。
まさか、台北美麗華モール内の映画館で「モアナと伝説の海」を観賞しました。

1 
夜の美麗華ショッピングモール。
d0029363_9344943.jpg



2 
一階映画チケット売り場。
d0029363_9354650.jpg



3 
一階映画チケット売り場。
d0029363_93554100.jpg



4 
チケットを買いました。
155元(574円)。日本映画館、シニアでも1080円が要する。

d0029363_9365347.jpg


5 
チケット売り場の側。「モアナと伝説の海」の立体看板。
d0029363_9353989.jpg



6 
広告が目を引きます、ますます映画を見たくなります。
d0029363_9345847.jpg



7 
ディズニー初のポリネシア系の女性「モアナ」。
「ポリネシア人(Polynesian)は、太平洋のポリネシアに住む人々の総称」

d0029363_9352597.jpg


8  
美麗華ショッピングモール内。
d0029363_936483.jpg



9 
エレベーターを登って、6階の映画館へ。
d0029363_9362045.jpg


10 
d0029363_9361079.jpg



11 
映画館は6階にあります。
d0029363_9363620.jpg



12 
海洋奇縁(モアナと伝説の海)。
d0029363_9364378.jpg



13
「モアナと伝説の海」の上映時間は2時間でした。

ストーリーは、ファンタジーがあり、夢があり、ロマンがあり、笑いがあり、
涙があり、音楽が素晴らしい、歌が素晴らしい、ヒロインが可愛い、
心に響く魔法の言葉が素晴らしい・・・・

ディズニーのどんな映画でも見てから、元気、勇気、エネルギーをもらいました。
どんな年代でも 楽しめる映画でした。

台湾の映画館に入ったのは40年ぶり。
映画館内施設は日本の映画館内は全く同じ、日本の映画館内にいると錯覚まで、
とても快適でした。

映画館前ポスター。
d0029363_937321.jpg


14 
映画館前ポスター。
d0029363_9371616.jpg


15 
映画館グッズ売り場で、
「モアナと伝説の海」中のブタの「プア」を買いました。
ニワトリの「ヘイヘイ」は、売り切れでした。

d0029363_9375125.jpg


16 
サブヒーローのぶたの「プア」とにわとりの「ヘイヘイ」。
ストーリーの中、「プア」より「ヘイヘイ」の出番が多かった。
d0029363_1103595.jpg



17 
にわとり「ヘイヘイ」のぬいぐるみがほしい。
d0029363_11432244.jpg


~つづく















--------------------------------------------------------------------

by k_ogane | 2017-03-10 11:20 | 帰郷の旅

1167/ (台北紅樹林)祖母さんに会う

~2017/01/30~02/02旧暦お正月台湾の旅(8)~

2017/02/01(水・曇り)

義姉のお宅を離れた後、紅樹林駅で息子と合流しました。
そこで、タクシーで同じ紅樹林地区の霞関マンションにきました。

祖母さんが住んでいる霞関マンションは、紅樹林駅から少し距離が
あるから、タクシーで移動しました。

1 
(紅樹林)霞関マンション。祖母さん宅は9階です。
d0029363_0163443.jpg


2 
祖母さん宅。

d0029363_0164284.jpg

3 
祖母さん(姑)と一年ぶりの再会。
d0029363_0172713.jpg

4 
息子は午前大湖公園(内湖区)で2時間ランニングした後、すぐ紅樹林に
来ました。朝から食事をしなかった。「お腹ペコペコ」と言ったので、
紅樹林駅近くのコンビニで、お弁当2つを買いました。

祖母さん宅で、お弁当を食べていました。
d0029363_922479.jpg

5 
孫が美味しそうに食べる姿を見て、祖母さんがずっと笑っていました。
d0029363_9214522.jpg

6 
あっという間で、2つのお弁当をペロリと食べました

d0029363_9225414.jpg

7 
息子と祖母さん。

d0029363_0165392.jpg

8
社会人の息子は祖母さんに会う度に、いつも祖母さんに
紅包(お年玉)をあげます。祖母さんは毎回とても感激しました。

d0029363_101195.jpg

9 
祖母さん宅。お正月飾り。
d0029363_018830.jpg


10 
祖母さん宅。小ざる(2016)とひよこ(2017)。
d0029363_0181822.jpg


11 
祖母さん宅のベランダ。淡水の山と建設中のMRTが見えます。
d0029363_0185563.jpg


12 
祖母さん宅のベランダ。
祖母さんはいつもここで座って、山の風景をぼーっと眺めます。
d0029363_0183319.jpg



~つづく















------------------------------------------------------

by k_ogane | 2017-03-09 10:34 | 帰郷の旅

1166/ (台北紅樹林)義姉宅を初訪問

~2017/01/30~02/02旧暦お正月台湾の旅(7)~

2017/02/01(水・曇り)

今日の午後1時、息子と淡水祖母さんの家へ行く予定。午前は息子が
大湖公園でランニングしたいので、午前は息子と別々行動しました。
午後1時、MRT紅樹林駅改札口で、息子と合流すると約束した。

午前10時過ぎ、一人で紅樹林へ、紅樹林に住んでいる義姉の宅をお邪魔しました。
台北に帰る度に、いつも義姉とカフェタイムします。優しい義姉です。

1 
MRT紅樹林駅
d0029363_1825595.jpg


2 
駅前の横断歩道を渡って、突き当りの道を直進し、一番目の角を左折し。
d0029363_18263951.jpg


3 
左折してから、すぐ義姉のマンションです。
駅から歩行5分の近距離。建物は外観がいい感じ。

d0029363_18264733.jpg


4
マンションは12階の建物、義姉は8階に住んでおります。
部屋に入ると、右に一面大きな窓、開放感いっぱい。 
大きな窓は特殊フィルム、光通す、外から目隠し仕様。
d0029363_18265487.jpg


5 
応接間。
d0029363_18271687.jpg


6 
ダイニング。
d0029363_1827165.jpg


7
d0029363_1827916.jpg



8
d0029363_18272650.jpg

9 
2階の書斎。
d0029363_18273536.jpg


10 
2階の書斎。
d0029363_18274254.jpg


11 
寝室。
d0029363_18275675.jpg


12 
寝室の勉強机。
d0029363_18481212.jpg


13 
賑やかな洗面所、いかにも義姉らしい。笑い 
d0029363_18274929.jpg



14
d0029363_18281228.jpg


15 
頂いたコーヒーの猫模様マッグカップ。かわいい。
d0029363_18282037.jpg



16 
義姉の愛犬チワワ。

d0029363_1828292.jpg


17 
マンションの最上階、入居者の共用スペース。
d0029363_18283640.jpg



18 
愛犬チワワも一緒に屋上にきました。超おりこう。

d0029363_18284769.jpg


19 
正面に淡水観音山。
d0029363_1829455.jpg


20 
紅樹林は住み良い地区。今は高層マンション建設ラッシュ。
d0029363_18291752.jpg


21
d0029363_18292682.jpg



22 
いい眺めです。
d0029363_18293647.jpg


23 
帰り際、義姉、義姉の娘、3人で記念写真。
d0029363_18294559.jpg


義姉へ、初めてお宅をお邪魔しました。温かいひと時でした。
ありがとうございました。

~つづく















---------------------------------------------------------

by k_ogane | 2017-03-08 19:44 | 帰郷の旅

1165/ 嘉義実家・台北に戻る

~2017/01/30~02/02旧暦お正月台湾の旅(6)~

2017/01/31(火・晴れ)

西子湾打狗英国領事館を見学した後、タクシーで高雄駅へ向かいました。

今日の昼12:30高雄左営駅に到着→蓮池潭→西子湾・打狗英国領事館→
高雄駅→16:15台湾鉄道電車。
高雄で3時間45分の滞在時間、食事、移動、観光など、スケジュールは
かなりハードでした。

1
(台湾鉄道)高雄駅。
d0029363_15194149.jpg


2 
お腹が空いたので、駅内のコンビニーで肉まんを買いました。
d0029363_15195768.jpg


3 
ネットで買った台湾鉄道の乗車券。
d0029363_1520655.jpg

4 
台湾鉄道「自強号」の車内、思った以上快適でした。
16:15高雄→17:30嘉義駅。1時間15分も要する。
高速鉄道なら、台北から高雄までの時間です。
d0029363_15201585.jpg


5 
台湾鉄道「熊のキャラクター」は、どう見ても日本熊本くまモンのパクリ。
d0029363_15202479.jpg


6 
(台湾鉄道)嘉義駅。
d0029363_15203491.jpg


7 
実家で母親、息子と記念写真。
d0029363_15205770.jpg


8 
息子、祖母と記念写真。
息子は一年一回、祖母さんに会いに嘉義の実家にきます。
祖母さんは今年92歳、一年一年の再会を大切にしたいです。
d0029363_15204965.jpg


9 
母親の新メニュー。死ぬまで仕事という母親の生き方。
d0029363_1521573.jpg


10 
兄も新しい商売を始めています。
d0029363_15211741.jpg


実家で、母親と3時間弱の団欒後、シャトルバスで高鉄嘉義駅へ行きました。

11 
(高鉄)嘉義駅。
d0029363_1525173.jpg


12 
21:19の乗車時間、かなり遅い時間でした。

実は、今日は旧お正月三日でもあり、旧暦お正月連休は今日で終わり。
南から台北へ行く高速鉄道の車次は、全て満席でした。
残る席は、夜21時以後のグリーン車両席だけでした。(一般車両席も満席)
仕方がなく、21:19の車次のグリーン車席を購入した。

台湾鉄道グリーン車両に乗ったのは初めてでした。
d0029363_15253228.jpg


13
乗っていたグリーン車両は満席のため、写真の撮影はしませんでした。

ネットで、台湾高速鉄道の一般車両とグリーン車両の座席写真
を載せます。グリーン車両は座席が広くて豪華で、やはり違いますね。

台湾高速鉄道グリーン車車両(商務車両)。(写真はネットから)
d0029363_16283139.jpg


14 
台湾高速鉄道一般車車両。(写真はネットから)
d0029363_1628402.jpg


15 
夜23時前の台北駅。
d0029363_15254147.jpg


16 
タクシーでホテルに着いた時、23:30頃でした。
d0029363_15255732.jpg


17
d0029363_1526320.jpg


今日一日台湾の北から南まで往復、観光兼探親、いつもの一日より
長いと感じました。
一日疲れましたが、高齢の母が元気でいること、とても安心しました。


~つづく















-----------------------------------------------

by k_ogane | 2017-03-08 17:05 | 帰郷の旅