カテゴリ:その他( 1 )

420/ 2010上海万国博覧会

2010/05/14(金・晴れ)

2010年中国上海万国博覧会は 5月1日に開幕した。

出張で、5/5~5/15上海に滞在していた主人は、5/14日現地同僚
と万博を見に行きました。 開幕14日目、会場内はとっても混雑
でした。人気のパビリオン、どれも3時間以上の待ち行列。

結局、主人は人気のパビリオン見学をあきらめ、外の建物だけ
写真を撮って、行列なしのパビリオンを見学した。

主人が撮った354枚の写真を見ながら、何か自分も見に行き
たくなります。多分、見に行けないと思いますので、
記念に、主人が撮った写真をブログに載せます。

1 
会場中心の参加国の国旗
d0029363_16523639.jpg


2 
世博園区総覧図。
黄浦江を挟んで、両岸にA B CゾーンとD Eゾーンに分かれて。
紅=Aゾーン。オレンジ=Bゾーン。黄=Cゾーン。紫=Dゾーン。青=Eゾーン。
d0029363_16524883.jpg


3 
中国館。
会場内、一番巨大なパビリオン館。
d0029363_1653744.jpg


4 
館内更に「中国省区市の館」が設置される。
(北京館、上海館、広東館、内蒙古館、チベット館、・・全31館。)
大きな龍と小さな龍たちのようで。
d0029363_16532034.jpg


5 
日本館。
愛称「紫蚕島」、テーマ「心の和、技の和」。
シンボルマーク:「笑顔のつながり」(英訳/Smile to Smile)。
d0029363_17204742.jpg


6 
台湾館。
テーマ:山水の中にある照明・自然・心・都市。(?)
外観は、玉山、阿里山など台湾名山の稜線の山の形が刻まれた
建築だそうです。
d0029363_17205778.jpg


7 
ウズベキスタン館。
テーマ:世紀の隊商。
外観は、重なった伝統的な木製窓の柵がパビリオンの四周を
めぐり、日差しによって色が変わる。
d0029363_17211429.jpg


8 
カザフスタン館。
テーマ:アスタナ~ユーラシア大陸の心。
外観は、膜構造とガラス壁を採用して、カザフスタン現代建築の
特徴を浮き彫りにした建物。
d0029363_17212573.jpg


9 
ベトナム館。
テーマ:ハノイ―1千年の昇竜
外観は、竹を主な建築材料とした建物。
d0029363_20365740.jpg


10 
インド館。
d0029363_1721447.jpg


11 
建物のテーマ:「都市と調和」。
d0029363_17215311.jpg


12 
韓国館。
テーマ:魅力的な都市、多彩な生活(Friendly City,Colorful Life)。
外壁は、立体化のハングル文字と彩色の画素図が嵌め込まれる建物。
d0029363_1722455.jpg


13 
サウジアラビア館。
テーマ:「生命の活力」
外観は、シルクロードにある船のイメージ。
d0029363_17221935.jpg


14 
ネパール館。
テーマ:カトマンズ市の物語・都市の魂を探す~探索と思考。 
d0029363_19442383.jpg


15 
外観は、外国の魂のイメージ。(?)
d0029363_19452019.jpg


16 
スリランカ館。
テーマ:伝統から現代への変遷。
ハイライト:伝統的なろう染めで天井を染色し、周囲を国旗で飾っている。
d0029363_20372883.jpg


17 
仏像などの芸術品の展示により、都市の変遷での重要な
有形遺産を示す。
d0029363_20375866.jpg


18
d0029363_19562411.jpg


19 
バキスタン館。
テーマ:都市多様化に基づく調和。
外観は、1025年に建設されたパキスタン有名なラホール城から
のものだそうです。
d0029363_2038313.jpg


20 
オマーン館。
テーマ:オマーン 発展の旅。
d0029363_19574464.jpg


21 
イスラエル館。
テーマ:より良い革新、より良い生活。
建物まるで包み込んでいる両手のように、2基の流線型の建築
から構成される。
d0029363_1958634.jpg


22 
イラン館。
テーマ:都市における多元的文化の融合。
建物は、イスラムの伝統的な建築の特色を体現する。
d0029363_19594468.jpg


23 
館内では、イランの輝かしい古代芸術と多彩な現代芸術を展示している。
d0029363_19592431.jpg


24 
北朝鮮館。
テーマ:人民の楽園。
外観には国旗、千里馬銅像などの図案が飾られる。
d0029363_200564.jpg


25 
バングラデシュ館。
テーマ:金色のバングラデシュの精神と成長。
入り口に、バングラデシュの華やかな伝統的な模様が飾られ。
d0029363_20385916.jpg


26 
モンゴル館。
テーマ:ゴビと都市。
館内に、見学者は「木造テントの中での生活」を体験することが
できるそう。
d0029363_201639.jpg


27
d0029363_2014051.jpg


28
d0029363_2013061.jpg


29 
タジキスタン館。
テーマ:都市の変遷と良い生活。
タジキスタンは、中央アジア地域の水資源の6割以上を占めており、
豊富な水力発電資源をもっている。 館内に、築山と滝でタジキスタン
の水資源を表している。
d0029363_2039292.jpg


30
d0029363_2040096.jpg


31 
ヨルダン館。
テーマ:我々の都市~一平凡な生活を乗り越えて。
「アリババと 40人の盗賊」の物語を生んだ伝説の国。
d0029363_2023244.jpg


32 伝統な砂アート。
d0029363_811276.jpg


33 
イエメン館。
テーマ:イエメン:芸術と文明。
館内、エメンの現代都市の様子を紹介している。 手芸品と工業品
などの展示販売もしている。
d0029363_813342.jpg


34 
アフガニスタン館。
「戦争紛争地」のイメージが強いアフガニスタン。
建物に青・緑のタイルが嵌められ、鮮やかな色合いである。
見学者は「東方の夜」という物語に引きつけられ、館内では神秘な
空間を味わえる。
d0029363_20404577.jpg


35 
バーレーン館。
建物の外壁に古典的な建築様式。館内に、価値ある考古遺物の
複製品があり、古代製作プロセスを体験できる。
d0029363_822691.jpg


36 
シリア館。
館内に、3つのユニットに分けた展示。 首都ダマスカスの4500年
の悠久な歴史を伝え、見学者に「天国にある都市」を体感する
ことができるそうです。
d0029363_2041634.jpg


主人が一日をかけて、それでもAゾーンだけを抜けることが出来
なかった。Cゾーンに、ヨーロッパ館、米国館、中南米館が集中し、
見学時間がなかった。

紹介したパビリオンが、全体のわずかですが、
お蔭で、自分も「プチ写真万博見学」をしたようで、主人に感謝。















----------------------------------------------------------

by k_ogane | 2010-06-01 22:37 | その他