カテゴリ:気になること( 9 )

727/ ポール・マッカートニーコンサート

2013/11/08(金・晴れ)

ポール・マッカートニーさんが11年ぶりの来日。
今日の新聞、気になる記事があります。

「日本の悲しみ癒やせたら」という記事。
d0029363_2256656.jpg


記事によると、ポール・マッカートニーさんが来日前、新聞のインタビューに
応じた。東日本大震災を踏まえ「日本の悲しみを癒やせたらうれしい」と語った。
「傷ついた日本に自分たちが行くことに大変意味があると思う。
コンサートは人の心を癒す力があると信じている。
自分たちの音楽が人の心を癒やし、助けることができたら、
日本の悲しみを癒やせたら、素晴らしいこと。」と語った。


今回の11年ぶりのコンサート、驚くチケット値段です。
一般チケット種類は:
大阪福岡東京各公演とも、S席16500円、A席14500円、B席12500円
(いずれも税込)の3種類。
VIPチケットの種類は3種類:
①フロントロー・サウンドチェック・パッケージ。9万円、アリーナ前方。
②サウンドチェック・パッケージ。8万円、アリーナ後方。
③サウンドチェック参加券。6万5000円、サウンドチェックの参加のみ。

高価なチケット値段。どうみてもコンサートは日本のビートルズファンを
目当てに、最後の金儲けの日本コンサートです。
金儲け目的の日本コンサートは「日本の悲しみ」と結び付く表現。

東日本大震災に思いを馳せるなら、ほんとうに日本の悲しみを癒せる
なら、震災地で無料のチャリティーコンサートを開くことです。
「数万円チケットのコンサートで、日本の悲しみを癒やせたら」という美談、
違和感を感じます。














-------------------------------------------------------

by k_ogane | 2013-11-09 23:59 | 気になること

621/ 小泉進次郎に会えた

2012/12/18(火・晴れ)

今月の14日、選挙の2日前、自民党の青年局長小泉進次郎さんが、
地元候補者の応援で、大宮駅にきました。私は小泉進次郎を一目
見ようと、わざわざ大宮駅西口へ、小泉進次郎に会ってきました。

今まで魅力を感じた政治家が、一人もいませんでした。
選挙の時、わざわざ候補者のスピーチを聞きに行くことは、一度も
ありませんでした。今回、小泉進次郎はさすが特別です。

1 
大宮駅前
d0029363_13394965.jpg


2
進次郎さんはなぜこんなに人気の?
単に元総理大臣の息子ではなく、2才の時、生母と生き別れの記事を雑誌で
読みました。事情がある家庭で育ってられて、どんな少年期を過ごして、大人
になったでしょうか?そんな特別な環境で芽生えた特別な資質。
何だかオーラが溢れ、好感が持てます。
d0029363_13402630.jpg


3
しっかりと自民党をアピールしていた。人の心を動かすスピーチ、新しい自民党
が若返ったことを懸命にアピールしていたのが、とても心に響きました。
d0029363_1340714.jpg


4
寒い中で、防寒コートも着ず、白い手袋もせず、スーツ姿で、宣伝車の上で
1時間も立ちながら熱いスピーチをしました。
d0029363_1357292.jpg


5
16日の選挙結果、自民党は圧勝でした。報道で小泉進次郎が応援した
60人の候補者の中で、58人が当選しました。
d0029363_13573782.jpg


6
当日、テレビの取材も来ました。
d0029363_1357467.jpg


7
小泉進次郎を一目見ようとする大勢な人々。
d0029363_13575335.jpg


8
大宮駅西口デッキは、人々の群れで埋め尽くされました。
d0029363_1358264.jpg


9
幅広い年代の人を惹きつける魅力、どこからきたでしょうか?
d0029363_13581383.jpg


前回の選挙で民主党に投票しましたが、今回は自民党に投票した。
大勝した自民党は、生まれ変わる、新生自民党になると願います。














-----------------------------------------------------

by k_ogane | 2012-12-18 21:57 | 気になること

521/ ほんとうの「幸せ・豊かさ」

2011/12/03(土・寒雨のち晴れ)

12月に入り、今年は最後の月、この一年を振り返って、いろんな面
にわたって、出来事が多い一年です。

先日、ブータンのワンチュク国王の来日の際に、話題となった「GNH」
という言葉、日本語では「国民総幸福量」と訳されます。
先代ブータン国王が1972年に、「GNP(国民総生産)に代わる新しい
幸せのモノサシ」として提唱したそうです。
それは、金銭的、物理的な豊かさではない、「精神的な豊かさ」を
求めるものです。


11月18日 福島県相馬市。(19日朝日新聞から)
d0029363_1453217.jpg


「イギリスのレスター大学の発表で、日本の幸福度ランキングは、
178カ国中の90位(2006年)でした。この順位、それぞれの受け
止め方は違いが、少なく今の日本の現状は、”国民総幸福”とは
言えません。」

3月11日、東日本大震災以後、「幸せ・豊かさ」とは何ですか?
と改めて考えさせます。一年の締めくくりの12月、たくさんの出来事
を振り返って、ほんとうの「幸せ・豊かさ」、答えが分かる気がします。















-----------------------------------------------------

by k_ogane | 2011-12-03 21:56 | 気になること

346/ 「黒部第一ダム」があるでしょうか?

2009/06/02(火・晴れ)

・追記

黒部ダム(通称”黒四ダム”)について、(5/31)こんなメールを頂いた・・

>ところで…とても素朴な疑問が湧いてきました。
>黒部ダムは、昔から“クロヨン”の名前で親しまれています。
>黒部第四ダムの愛称みたいなものでしょう。
>そこで疑問なんですが、第四というからには、
>第一、第二、第三もあるのが当然だと思うのですが、
>黒部第一ダムなんて、聞いたことがありません。
>このことについて、何かご存知でしたら教えて欲しいのです。


自分でもよく分からない、でも良い質問なので、勉強の気持ちで、調べてみた・・

1.
黒四、黒三、黒二・・の名前の由来は、黒部第四発電所、黒部第三発電所、
黒部第二発電所、・・などの略称です。
その発電所が、管理している水域内のダムは、本来のダム名とは別に、
発電所の名前を因んで 冠称する名前です。

しかし、全てではない。
黒部川内のダムは、発電所の名前を因んで、冠称するのは
「黒部ダム=黒四ダム」と「仙人谷ダム=黒三ダム」、2つだけ。
  
2.
「黒部川第二(黒二)発電所」の水域内のダムは「小屋平ダム」、
理論的に、「小屋平ダム=黒二ダム」ですが、
実際では、「小屋平ダム」は「黒二ダム」とは通称しない。

3.
問題の「黒部第一ダム」。
資料を見て、「宇奈月ダム=黒一ダム」と思います。

その理由は:
① 
>大正末年から調査され、下流から1924年(大正13)柳河原発電所
(黒部川第一、5.4万キロワット)が建設されて以来・・
(黒部川百科事典)
     
② 
>「黒一」と言うべきこの発電所は既に水没しているが、
一九九三年、新柳河原発電所発電所として再生・・   
(エコルーツ紀行)

以上によって、つまり
新柳河原発電所=(旧)柳河原発電所=黒部川第一(黒一)発電所。

「旧柳河原(黒一)発電所」が、「宇奈月ダム」の建設によって水没したので、
「宇奈月ダム」は「黒一ダム」と考えられる。

しかし、現在「宇奈月ダム」の発電所名は、「宇奈月発電所」です、
最初の建設に、かかわった「柳河原発電所」(黒一発電所)ではありません。

結論は、「宇奈月ダム」は「黒一ダム」と考えられても、
実際に、「宇奈月ダム」の発電所は「柳河原発電所」ではないので、
「黒一ダム」と呼ばないわけです。

「黒部第一ダム」は、「宇奈月ダム」です。
但し「宇奈月ダム」は「黒一ダム」と通称しない。
「黒部第一ダムなんて、聞いたことがありません」、そのわけです。

参考サイト:
黒部川第三水利発電所
新柳河原水利発電所
黒部電源開発年表
黒部川のダム開発史

             
以上、まとまった結論です。
全く素人なので、誤りがあれば、ご指導をよろしくお願いいたします。















-------------------------------------------------

by k_ogane | 2009-06-02 22:49 | 気になること

328/ NHK「アジアの“一等国”」番組観賞

2009/04/05(日・晴れ)

このごろ、毎日満開のさくら見を楽しんでいます。

しかし、今日の夜、偶然 NHKスぺシャル シリーズ JAPANデビュー 
第1回アジアの“一等国”」という番組を見ました。

100年前の事でしたが、内容はほとんど 私が知らなかった
歴史ばかり・・その時の日本は、欲望のため 植民地の台湾で、
した たくさん生々しい非人性、非人道、残酷な事・・、番組を
見ながら、憤りで身を震え、涙がいっぱい流れた。

1
d0029363_9442570.jpg


2
ヨーロッパへ連れて行かれて、展示された台湾パイワン
(排湾)族の「人間動物園」の写真↓。

番組のスタッフは、台湾パイワン族の村へ、この写真中の一人
の娘(80代)に、連れて行かれた自分の父親の写真を見せながら、
インタビューした。 その娘が 只々泣き崩れた。

テレビで、この写真の映像を見た時、涙が止らなかった。
言いたいのは、アジアの“一等国”ではなく、アジアの“最低国”です。

d0029363_945397.jpg


今まで、ずっと日本のことをとても好きで、この番組を見てから、すごくショック
を受けた、日本に対する思いはとても複雑になりました。

NHKの「歴史を真実に伝える」の姿勢を敬服し、とても感謝します。















------------------------------------------

by k_ogane | 2009-04-07 21:02 | 気になること

320/ 風に吹かれて

2009/03/06(金・晴れ)

3年間、日課で見ているお気にいりのブログ ”風に吹かれて”、
今日、閉鎖しました。
アクセスしたら、画面は 「ページが見つかりませんでした」 という文字・・

d0029363_6201890.jpg

この1~2年、エントリーが少なかった、ネットで野放している状態を見る度に
心が痛めます。 ブログを愛讀する一讀者にとては、閉鎖することが悲しいけど、
野放していることより良いかもしれない。

早期時の いろんな記事、今 振り返ってみると、
最初、楽しかった、
だんだん、寂しかった、
最後、悲しかった。

ブログ名の通り、ブログは”風に吹かれて” 果て無しの遠方へ
消えていた。管理人とは面識がないが、3年間いろいろな記事、
ありがとうございました。















--------------------------------------------------

by k_ogane | 2009-03-08 06:02 | 気になること

186/ 海底に沈むツバル島国

2007/10/05(金・晴れ)

昨日 朝日新聞の夕刊で、読んだ一つ気になる記事 「沈む島・
迫る選択」。

南太平洋の島国ツバル、
9つの島、総面積約26km平方で、人口は1万1千人の珊瑚礁で
出来た小さな国。 ”天国に一番近い島”と言われる美しい島国は、
地球温暖化による海面上昇で、近い将来、海中に沈んでしまう、
と記事されてます。

ツバルはとても海抜が低い島国。 これ以上海水面が高くなると、
島々が一つ一つ無くなっていって、いつか、ツバルという「国」が
地球上から消えてしまうかもしれません。

この国で生活している人々、子供達やお年寄りら、将来どこに
住むのでしょう? 考えると、心が痛みます。

・地球温暖化原因
私達の日常生活から排出される温暖化ガス(二酸化炭素)に
よって、地球が温められ、温められた海水が膨張する。 北極や
南極の氷が溶けてしまう、高い山の雪や氷河が溶けてしまう、
その結果、海水の体積が増えて、海水面がツバルの地表より
高くなってきています。 このことは、すでに世界の科学学者ら
が警鐘を鳴らしてます。

・できること
地球温暖化を止めるため、日常の電気やガス、ガソリンなど
のエネルギーを節約することは、とても大切なことです。
地球環境保護と次世代のため、一人一人が心をかけて、
使わないエネルギーをoffにして、全地球人が一斉に実行すれば、
地球温暖化の進行を、最小限に止めることができると思います。















------------------------------------------------------

by k_ogane | 2007-10-05 23:11 | 気になること

119/ 大地の恵み、何故?

2006/11/30(木)

今週のテレビで、報道されている一つ気になるニュース・・
今年の白菜と大根は豊作で、需給調整のために、廃棄処分に
なるということです。

・トラクターで潰され、廃棄される大量のみずみずしい白菜。

畑で大量のキャベツや白菜をトラクターで潰している写真を
新聞で見ると、何ともいえない悲しい心情になり。
大地の恵み、いくら供給過剰と言っても、廃棄するという対策
は適切ではない。 廃棄以外の選択はないですか?

農水省の官僚は 「緊急的なやむを得ない措置として実施して
いますので、ご理解いただければと思います」 と述べた。
その代わりに、行政から 「交付金が支払われる」。
この交付金は、何処から出るの?税金ではないでしょうか?
国の行政を任せるエリートの方々は、この豊作は感謝より
迷惑だそうです。食べ物をもったいない形で処分するのは、
解決策とは言えない、むしろ無策です。

過剰豊作への対策は、いくらでもあるはずです。
食べ物を大切に、それを基にの対策は無く、廃棄と交付金
という対策。 これは、汗と愛情で農産を栽培する農家への
裏切り行為です。また、これを見ている子供達は、学校で
「食べ物を大切に」、「もったいない」 と教えられることが、
皮肉になっている。

・農作の神様・神農大帝 
私が子供の時、五穀の神様を祀るお寺が、何処の町にもある。
五穀豊作への願いや感謝、年中に人々の参拝や祈りで
賑わう。 季節ごとの行事で五穀の神様への感謝の祭りが
開催されます。

今の人は、神様が与えられた恵みを感謝する心を失って
いる、食物を何でも廃棄するという粗末風潮、胸に寒さが
湧きます。















-------------------------------------------

by k_ogane | 2006-11-30 01:13 | 気になること

109/ 目を閉じて ぼくは君のそばにいる

2006/10/29(日・晴れ)

10月24日、朝日新聞の夕刊で読んだ一つ記事のタイトル。
言葉に惹かれて、記事を読んでいくうちに、思わず涙を流した。
その後、記事を切り取って、スクラップ・ブックに貼りつけた。
今日は、その記事をこのブログに転載します。

・兵士から婚約者へ 最後のラブレター

「君はぼくの世界のすべて。 ぼくはいつでも君のことを
見守っている。」一人の若い英国人兵士(ソーントン、22才)が、
イラクで銃弾に倒れた。 戦場に赴く前、彼は婚約者に
一通の手紙を残していた。 もしぼくが死んだら、開封して
読んでほしい、と託して。 手紙は婚約者によって公開され、
深く、静かな感動を呼んでいる。

ソーントンさんは、学校の先生になることを目ざして大学で
勉強していたヘレン・オプレイさん(21)と婚約。 イラクから
戻れば、08年に結婚式を挙げる予定だった。

手紙の内容は英国BBCや主要紙でも報じられ、「涙が
止まらなかった」 といった市民らの声が寄せられ続けて
いる。 2003年3月に始まったイラク戦争では、これまでに
119人の英国兵士が犠牲になっている。

-------------------------------

・手紙の要旨 (朝日新聞から)

なぜ、ぼくはこの手紙を書いているのだろう。
君には絶対にこの手紙を読んでほしくない。
だって、読むということは、ぼくが死んだということ
なのだから。

君は愛がどういうもので、愛されるとどういう気持ちになるか、
ぼくに教えてくれた。いかに生き、本当の幸せのためにはどうある
べきかを教えてくれた。

神様がぼくらをこの地上で引き合わせてくれたのだと思う。

ぼくのベッドの頭の上には、君の写真をはっていた。
毎晩、口づけしたぼくの指で君の顔をなで、君に見守られ
ながら眠りにつく。今度はぼくが、夢の中でも君が安らかで
いられるように君を見守ってあげる番だね。

さびしい時はいつだって、そっと目を閉じてごらん。
ぼくは君のすぐそばにいる。ぼくは全身全霊で君を愛した。
君はぼくのすべてだった。

永遠の愛を。リー

---------------------------

・手紙の英語原文 (BBC news から)

Hi babe,

I don't know why I am writing this because I really hope
that this letter never gets to you,
because if it does that means I am dead.
It also means I never had time to show you
just how much I really did love you.

You have shown me what love is and
what it feels like to be loved.

Every time you kissed me and our lips touched so softly
I could feel it.
I got the same magical feeling as our first kiss.
I could feel it when our hearts get so close
they are beating as one.

You are the beat of my heart, the soul in my body;
you are me because without you I am nothing.
I love you Helen,
you are my girlfriend, my fiancee and my best friend.

There is no sea or ocean that could stop my love for you

You are the person I know I could turn to when I needed help,
you are the person I looked at when I needed to smile and
you are the person I went to when I needed a hug.

When I am away it is like I have left my soul by your side.
You have shown me so much while you have been in my life
that if I lost you I could not live.

You have shown me how to live and you have shown me
how to be truly happy.
I want you to know that every time I smile
that you have put it there.
You make me smile when others can't,
you make me feel warm when I am cold.

You have shown me so much love and so much more.
I want you to know how much you mean to me.
You are my whole world and I love you with all my heart,
you are my happiness.

There is no sea or ocean that could stop my love for you.
It is the biggest thing I have ever had.

When I say I love you I am trying to say...
that you make me feel warm and great about myself,
you make me smile and laugh every day;
you make time to talk to me and listen to
what I have to say.

I know God put me and you on this earth to find each other,
fall in love and show the rest of the world
what true love really is.

Whenever you feel lonely just close your eyes and
I'll be there right by your side

I know this is going to sound sad
but every night I spent away
I had a photo of you on my headboard.

Each night I would go to bed,
kiss my fingers then touch your face.
I put the photo over my bed
so you could look over me as I slept.

Well now it is my turn to look over you as you sleep
and keep you safe in your dreams.

I will always be looking over you to make sure you're safe.
Helen, I want to say something and I mean
this more than I ever did before.
you were the love of my life, the girl of my dreams.

Just because I have passed away does not mean
I am not with you.
I'll always be there looking over you keeping you safe.

So whenever you feel lonely just close your eyes and
I'll be there right by your side.
I really did love you with all I had,
you were everything to me.

Never forget that, and never forget
I will always be looking over you.
I love you, you are my soul mate.

Love always and for ever,

Lee

-------------------------------------------------

・感想
読んだとても辛い記事でした。
自分も22さいの大学4年生の娘がいます、同じ22才のソーントン
君にはとても親近感が持てます。彼の両親と婚約者の悲しみが
どれ程かを、想像だけで心が張れ裂けそう・・

なぜ、彼は事前に、こんな手紙を書かなければならない?
なぜ、彼は戦場へ行かなければならない?
なぜ、彼は死らなければならない?
何の理由で?誰のために?

ブッシュさん、プレアさん、「平和維持」を豪称する世界のリーダーさん、
他人の子を戦場へ派遣するなら、自分の子を率先に派遣するべき。
あなた達の戦争ゲームが終わるまで、あとどのくらいの若者を犠牲
しなければならない?答えを教えて下さい。















------------------------------------------

by k_ogane | 2006-10-29 23:30 | 気になること