(宮古島) 東平安名岬

~宮古島4島(池間島/伊良部島/下地島/来間島)旅行~(14)

2017/06/10(土・晴れ)

「東平安名岬は沖縄県宮古島市城辺字保良に位置し、太平洋及び東シナ海に面する岬。
沖縄方言で東のことを『あがり(太陽が上がる)』と呼ぶことから、『あがりへんなざき』
とも読む。また、宮古方言では『あがりぴゃうなざき』と呼ばれている。」

1
東平安名岬。(東辺名崎見晴台から)
d0029363_22434638.jpg


2
東平安名岬。(東辺名崎見晴台から)
「宮古島の南東端から南東方向に突き出た、長さ約2km、幅最大160m、
標高約20mの細長い半島で、隆起サンゴ礁の石灰岩からなりたつ。」
d0029363_09533276.jpg


3
東平安名岬。(東辺名崎見晴台から)
d0029363_23332376.jpg


4
東平安名岬。(東辺名崎見晴台から)
d0029363_23333382.jpg


5
東平安名岬。(東辺名崎見晴台から)
d0029363_23334421.jpg


6
東平安名岬。(東辺名崎見晴台から)
d0029363_23335096.jpg


7
東辺名崎見晴台から。
d0029363_23335530.jpg


8
東辺名崎見晴台から。
d0029363_23340061.jpg


9
東辺名崎見晴台から。
d0029363_23340727.jpg


10
東辺名崎見晴台。
d0029363_23341397.jpg


11
東辺名崎見晴台。
d0029363_23341893.jpg


12
東辺名崎見晴台。崖上のテッポウユリ(鉄砲百合)。
「東平安名岬半島上は平坦だが、海岸は断崖で、強風が吹き寄せている。
このため、テンノウメやイソマツを中心とした風衝地特有の植物群落が
成り立っており。1980年に『東平安名崎の隆起サンゴ礁海岸風衝植物群落』
として沖縄県の天然記念物に指定されている。」
d0029363_23342389.jpg


13
東辺名崎見晴台。
ハマユウ(浜木綿。別名:ハマオモト)。海岸でよく見かける花。
d0029363_23342974.jpg


14
東辺名崎見晴台。
海岸に似合う花「ハマユウ」。
d0029363_23343686.jpg


15
東辺名崎見晴台。
d0029363_23344322.jpg


16
ガーベラっぽいの花。(東辺名崎見晴台)
d0029363_23345593.jpg


17
グラジオラス。(東辺名崎見晴台)
d0029363_23350276.jpg


18
東辺名崎見晴台。
無人冷たい飲料販売箱。コカコーラ一本を買いました。
天気はとても暑かった。無人冷たい飲料販売を置いた地元の方へ、感謝します。
d0029363_23350874.jpg


~つづく














-------------------------------------------------------------------------------------------

by k_ogane | 2017-07-11 00:12 | 旅に出る