1127/ (利尻島)仙法志御崎公園

~2016/10/28~30 2度目の礼文島利尻島の旅(9)~

2016/10/29(土・晴れ)

「仙法志御崎公園は利尻島の最南端にあり、公園の海岸沿いには、
仙法志ポン山から流出した溶岩流で出来た、荒々しい磯場が広がり奇岩・
怪石が見られます。
磯場には、天然の磯を利用した観察場があり、自然の磯の様子を、
間近に見ることができます。磯観察場には、ウニや昆布のほか、ゴマフアザラシも
住み着いていて、すぐそばでゴマフアザラシを見ることができます。
近くの土産物屋ではゴマフアザラシの餌が販売されていて、観光客は、自然の
ゴマフアザラシ相手に餌やりができます。」

行った時、強風のため、寒かった。公園の周りをゆっくり見ませんでした。
観光客はみんなすぐ近くの売店内に入り、買い物しました(避寒が目的)。
機会があれば、もう一度来たいです。その時、ゴマフアザラシとふれあいしたい
と思います。

1
d0029363_0323093.jpg


2
d0029363_1304062.jpg


3
d0029363_0322265.jpg


4
d0029363_0323719.jpg


5
d0029363_032449.jpg


6
人懐こいカモメちゃん。
d0029363_033173.jpg


7
d0029363_0325399.jpg


8
売店「畑宮食品」。
d0029363_0331134.jpg


~つづく















--------------------------------------------------------------

by k_ogane | 2016-12-02 00:20 | 旅に出る