1102/ (小豆島)雨と霧に覆われた寒霞渓

~2016/06/24~25小豆島しまなみ海道の旅(6)~

2016/06/24(金・曇り雨)

岬の分教場を離れた後、曇りだった天気は一転激しい小雨が降りました。
一日目最後の観光地「寒霞渓」にきました。

瀬戸内海国立公園・寒霞渓:
「日本で唯一、”空・海・渓谷”を一度に眺望できる島のロープウェイです。
車窓からは自生する植物が春の新緑・夏の碧・秋の紅葉・冬景色と四季折々に
変化をし、またそそり立つ奇岩を間近に深い渓谷を通る光景は絶景。」

1
寒霞渓ロープウェイ、紅雲亭駅。
d0029363_14292838.jpg


2
d0029363_1429392.jpg


3
d0029363_1429468.jpg


4
d0029363_1429561.jpg


5
d0029363_1430458.jpg


6
d0029363_14301338.jpg


7
ロープウェイに乗りました、窓外は何も見えなかった。
d0029363_14302032.jpg


8
楽しみにしていた美しい渓谷の風景、雨と霧に覆われた寒霞渓。
d0029363_14302999.jpg


9
雨と霧に覆われた寒霞渓
d0029363_14303696.jpg


10
すごい濃い霧で、下の風景、何も見えなかった。
d0029363_14304457.jpg


11
d0029363_14305330.jpg


12
d0029363_143102.jpg


13
d0029363_14311316.jpg


14
寒霞渓山頂駅、標高612m。
d0029363_14312359.jpg


15
ロープウェイ山頂駅、駅舎内。
d0029363_14314075.jpg


16
添乗員さんが「本当に残念ですが、また美しい紅葉季節にもう一回来て下さい」
と言いました。
d0029363_14314924.jpg


17
d0029363_14315897.jpg


18
d0029363_143277.jpg


18a
山頂駅の展望台へ行ってみたいですが、近距離すら見えなかった。
d0029363_14333852.jpg


18b
d0029363_14335046.jpg


19
仕方がなく、山頂駅の売店でいろいろを見て、時間をつぶしました。
d0029363_14322078.jpg


20
オリーブスープの試飲がありました。
寒いのせいですが、熱々スープは格別美味しかった。
d0029363_14323071.jpg


21
おみやげに、オリーブスープ2袋を買いました。(一袋に5つ入れ)

d0029363_14324076.jpg


22
うわさの一億円トイレにも入って見ました。

寒霞渓の一億円トイレ:
「平成2年7月に完成された総工費1億円の快適なパブリックトイレは、
自動ドア、冷暖房、公衆電話、BGMなどの機能を備えた。完成当時としては
他に類をみない豪華な造り。女性トイレには自然光の差し込む清潔な
パウダーコーナーや母子コーナーなど、お客様に気持ち良く使っていただく
ための工夫がいっぱいです。」

d0029363_14325062.jpg


23
一億円のトイレ、内部。
d0029363_1433180.jpg


24
特別とは感じませんでした。
d0029363_14331299.jpg


25
なんで一億円もかかったのは、不思議です。
d0029363_14332827.jpg



~つづく















-----------------------------------------------------

by k_ogane | 2016-07-01 13:30 | 旅に出る