1098/ (高松港)小豆島フェリー

~2016/06/24~25小豆島しまなみ海道の旅(2)~

2016/06/24(金・曇り雨)

今日の行程:
(羽田空港)9:45JAL便=11:00高松空港(香川県)=バス=高松港
=フェリーに乗船=(小豆島)土庄港=オリーブ園=佃煮(京宝亭)買い物
=(二十四の瞳)岬の分教場=寒霞渓(ロープウェイ)=オーキドホテル
=(夕食後)夜の土庄港”石の広場”を散歩=「太陽の贈り物」彫刻=
ホテルに戻る=お休み。


高松空港からバスは約40分を走った後、高松港に到着しました。

高松港
「高松港は、香川県高松市にある港湾。備讃瀬戸(瀬戸内海のうち岡山県と
香川県の間の海域の名称である)東部の中央部に位置しており、
本州や小豆島、直島諸島などの離島と四国を結ぶ海上交通の要衝で、
入港船舶隻数、フェリー旅客数およびフェリー貨物トン数が全国第2位
という日本屈指の旅客港である。」

1
高松港。
d0029363_2382281.jpg


2
d0029363_2364866.jpg


3
高松港マップ。
d0029363_23254685.jpg


4
小豆島マップ。
d0029363_9352811.jpg


5
(待合室内)小豆島ゆき運賃表。
d0029363_2372643.jpg


6
(小豆島土庄港ゆき)フェリー乗船券自動販売機。
大人片道690円。往復1320円。(乗船60分)

d0029363_2373476.jpg


7
乗船まで時間が少しあったので、高松港内をいろいろ見ました。
d0029363_2374316.jpg


8
d0029363_238730.jpg


9
新幹線船首ような船は「スーパーマリン高速船」です。(高松港~小豆島、30分)
d0029363_2381424.jpg


10
いよいよ、バスがフェリーに乗船。
d0029363_2393049.jpg


11
乗客がバスに乗ったまま、乗船しました。
d0029363_2394086.jpg


12
d0029363_2394950.jpg


13
バスから下車しました。
d0029363_2310029.jpg


14
フェリー内、大型車のほか、中小型車も乗船していました。
d0029363_23101195.jpg


15
d0029363_23102235.jpg


16
フェリー内客室。
d0029363_23103522.jpg


17
フェリー内売店。
d0029363_23104813.jpg


18
フェリー内昼食。
オプション昼食のお弁当(一つ)を注文しました。(主人の分)
かごめ弁当(1080円)、二十四の瞳映画村オリジナル竹籠弁当。
d0029363_030368.jpg


19
自分は旅で、食事のオプションを注文したことがない。
主人が同行する時、主人の分だけを注文します。(オプション弁当はほとんど1000円から)
d0029363_0305077.jpg


20
自分の昼食は、羽田空港コンビニーで買った「いなり&おむすび」お弁当。
d0029363_031167.jpg


21
昼食後、デッキへ出て見ました。
d0029363_0314885.jpg


22
雨が止みました。
d0029363_0313745.jpg


23
d0029363_032465.jpg


24
瀬戸内海の島々の数は、いったいどのくらいあります?
d0029363_0323216.jpg


25
調べで
「瀬戸内海には大小あわせて3,000もの島があり、
無人島や、周囲数メートルしかない小さな島も存在する。」
d0029363_0324216.jpg


26
有人島無人島大島小島を合わせ、3.000もの島があります。
すごい数!!
d0029363_0325415.jpg


27
すれ違いフェリー。
d0029363_0333956.jpg


28
一時間の乗船後、フェリーが小豆島の土佐港に到着5分前、
フェリー内に「バスに乗車の音楽合図が流れてきた」ので、
みんなは下に降りました。
d0029363_0334932.jpg


29
d0029363_0335959.jpg


30
全員がバスに乗車した後、バスはフェリーから外へ走り出した。
d0029363_0341025.jpg


31
(小豆島)土佐港。
d0029363_0342178.jpg


~つづく















-------------------------------------------------------

by k_ogane | 2016-06-28 22:35 | 旅に出る