kotoe's notebook

1044/ (門司レトロ)旧門司税関

~2015/12/31~01/03新年家族福岡旅行(6)~

2016/01/01(金)

1
旧門司税関。
d0029363_125685.jpg


旧門司税関について:
「旧門司税関は明治42年(1909)に門司税関が発足したのを契機に、
明治4年5(1912)に煉瓦造り瓦葺2階建構造で建設されたものです。
昭和初期までは、税関庁舎として使用されていました。
平成6年には北九州市が赤煉瓦を特注し、建物の復元を行い、近代的な
デザインとモダンなネオルネッサンス調が交わり非常に奥深い建物となりました。」

2
旧門司税関。
d0029363_22554721.jpg


3
d0029363_2256792.jpg


4
d0029363_22562017.jpg


5
NHK朝ドラ「あさが来た」。(放送期間:2015.9.28~2016.4.2)
「ヒロインのモデルとなった広岡浅子と門司港の知られざる関係」

d0029363_22563014.jpg


6
旧門司税関館内。
d0029363_22555645.jpg


「1階は天井吹き抜けの広々としたエントランスホール、休憩室、喫茶店
”モーン・デ・レトロ”のほか、常設の門司税関広報展示室があり、密輸の
手口などを紹介しています。2階はギャラリーと関門海峡や門司港レトロ
を一望できる展望室となっています。」

7
2階から。
d0029363_23551167.jpg


8
2階から。
d0029363_23545855.jpg


9
階段。
d0029363_2355247.jpg


10
2階の窓。
d0029363_23553547.jpg


11
2階天井。
d0029363_23555884.jpg


12
2階。スライスした木製なものは、オブジェ?椅子?
d0029363_23554822.jpg


13
2階。
d0029363_2356981.jpg


14
2階。
d0029363_23562280.jpg


15
2階。
d0029363_23564459.jpg


旧門司税関を見学後、外に出ました。

16
(門司港レトロ)おみやげ・かんもん市場。
d0029363_2356555.jpg


17
(門司港レトロ)国際友好記念図書館。
d0029363_2357931.jpg


国際友好記念図書館について:
「中国の遼東半島にある都市、大連市はかつて門司港とは国際航路で
結ばれ交流が盛んでした。そして、昭和54年に両市は友好都市を締結し
更なる交流を深めてきました。その友好都市締結15周年を記念し、ロシア
帝国が明治三十五年(1902)大連市に建築した東清鉄道汽船事務所を、
そっくり複製し建築されたものが国際友好記念図書館です。」

18
d0029363_842428.jpg


「図書館はドイツ人技師が設計した特異な建築様式で作られていて、
エキゾチックな外観がすばらしい雰囲気です。
国際友好記念図書館の一階はレストラン、二階は中国・東アジアの文献
を収蔵した図書館、三階は資料展示室となっています。」

19
国際友好記念図書館。(側面)
d0029363_8421637.jpg


20
d0029363_23571944.jpg


~つづく














------------------------------------------------------

by k_ogane | 2016-01-28 00:29 | 旅に出る
<< 1045/ 門司港レトロ展望室 1043/ (門司港)港屋 千兵衛 >>