1018/ (上海)田子坊

~2015/11/06~9上海国際マラソン応援旅(5)~

2015/11/08(日・雨曇り)

「鎌倉パスタ」で食事後、息子と別れた。息子は疲れたので、先に
ホテルに戻って休憩します。私と主人2人は田子坊へ(打浦橋駅)
散策しました。
主人は田子坊に来たのは、初めてです。

1 
地下鉄9号線、打浦橋駅1号出口。
d0029363_134911.jpg


2 
前回来たと違い、今日は日本風傘がいっぱい飾りました。
d0029363_1341686.jpg


3
d0029363_13422100.jpg


4
「田子坊は、上海市の新黄浦区、南は泰康路、北は建国西路、
東は思南路、西は瑞金二路に囲まれた地域。
アートスポット・ショッピング・グルメなどのエリア。
日本のガイドブックや報道では、「たごぼう」と呼んでいることもある。」

迷路ような小道がたくさんあります。
d0029363_134321.jpg


5
d0029363_1344931.jpg


6
d0029363_1345758.jpg


7
狭く迷路のような路地に様々なアートショップや外国料理店、
ブティックや小物店などが密集している。
d0029363_1382632.jpg


8
d0029363_1351432.jpg


9
d0029363_1352216.jpg


10
d0029363_1355810.jpg


11
d0029363_1362625.jpg


「田子坊は元々は画家・彫刻家の陳逸飛が1999年にアトリエを
開いたのがショッピングエリアとしての田子坊の始まりとされる。
それを機に他の芸術家も当地にアトリエを次々と開き、それらを
訪れる人々目当てに店舗・レストラン・バーなどが増えていった。」

12
d0029363_1364727.jpg


13
d0029363_1365910.jpg


14
外国人観光客も多く、中国料理店以外の各国料理店も多い。
店オーナーも外国人が多く、日本人のオーナーもいます。
d0029363_1383992.jpg


15
d0029363_1371786.jpg


16
d0029363_138085.jpg


17
d0029363_1381897.jpg


18
中国で、大流行の「頭に草を生やした髪飾り」も売ってます。10元
名まえは「豆芽花」(ドウヤーファー)。日本のテレビも報道したことがある。
髪かざりの「豆芽花」。おしゃれ感はなく、違和感がありすぎます。
d0029363_138951.jpg


19
d0029363_1385862.jpg


20
d0029363_139645.jpg


21 上海老豆花。10元
d0029363_1391622.jpg


~つづく













------------------------------------------------

by k_ogane | 2015-11-15 01:01 | 旅に出る