kotoe's notebook

828/ 2014誕生日に旅立ち

~2014/06/28~29鳥取の旅(1)~

2014/06/28(土・晴れ)

誕生日に旅立ち、5年前から始まった自分の決まり。
今年は鳥取県です。なぜか鳥取県?
報道で「鳥取県は全国47都道府県中、面積は41番目で、人口は
最も少ない。スターバックスコーヒーがない。セブン-イレブンコンビニ
もない。」ということを知り、鳥取県を応援したい思いで、今年の誕生日
旅立ち地は鳥取県と決めました。

日本国内の旅はほとんどツアーや家族で、一人で行ったことがない
ので、旅立ち前、鳥取県の観光情報いっぱいを調べました。行きたい
場所、移動の市内バスルートや時刻など、結構時間がかかりました。
東京からはANAの「旅作(航空券+ホテル)」を利用しました。

鳥取は今月6月17~19日、2泊3日の山陰ツアーにも来ました。
その時、鳥取砂丘だけの観光でした、今回は山陰海岸国立公園・
浦冨海岸、神話の里・白兎海岸にも行ってみたいと思います。

1 
山陰海岸の鳥取へ誕生旅に立ちます。

d0029363_171476.jpg


2
羽田空港(第二ターミナル)に早めに来たので、
一階の”エアポートダイナーカフェ”で、朝食をとりました。

d0029363_17142089.jpg


3 
羽田空港(第二ターミナル)3階出発ロビー。
d0029363_17142931.jpg


4 
自動チェックイン機で搭乗券をとりました。
d0029363_17143729.jpg


5 
往復搭乗券。
d0029363_17144463.jpg


6 
検査後、中の待合処から。
d0029363_17145287.jpg


7
ANA295便、10:45発。ツアーの旅と一人の旅、気持ちが全然違います。
一人旅の気持ちは冒険に満ちる。行楽も身のまわりも、すべて自己責任。
d0029363_171504.jpg


8
鳥取空港に着きました。羽田から鳥取の飛行時間は1時間15分です。
空からみた鳥取空港の風景は、海に近い茶色建物です。
d0029363_17154949.jpg


9 
空港ターンテーブル側で荷物を待つ。
荷物は機内に持ち込みができるサイズ、面倒なので預けました。
d0029363_17155677.jpg


10 
空港出口の側に、砂像を製作しています。なんの砂像でしょうか?
d0029363_1716776.jpg


11
その後の調べで、製作中の砂像は「第14回全国障害者芸術文化祭、
鳥取大会のマスコットキャラクター「アートリピー」の砂像です。
7月3日にお披露目式が行われました。(写真はネットから引用)
d0029363_19485131.jpg


12 
「鳥取空港~鳥取駅」の連絡バス。
d0029363_17161738.jpg


13
d0029363_17162543.jpg


14 
羽田~鳥取、ANA一日5便があります。
空港連絡バスは、発着便に合わせて、運行してます。
d0029363_1716354.jpg


15 
街の風景を見たいので、前の座席に座りました。
d0029363_17164592.jpg


16 
鳥取の街、緑が多いとてもきれい。自分の住む街よりきれい。
d0029363_17165481.jpg


17 
駅前のメイン通り。
今日は週末なのに、通り両側の商店がシャッター が閉まっている店が
多い、街の歩行者が少ない。人口が少ないのせいでしょうか。
d0029363_17171269.jpg


18 
鳥取空港から鳥取駅まで約20分。運賃は¥460。
d0029363_1717462.jpg


19
12:50鳥取駅バスターミナルに到着しました。
午後の予定は山陰国立海岸・浦冨海岸遊覧船めぐり。
浦冨海岸遊覧船乗り場行きのボンネットバスの発車時間は13:10。
時間は20分しかない、荷物はホテルのフロントに預ける時間がな
かったので、バスターミナル近くのロッカーに預けた。(¥300)
d0029363_17172213.jpg


20 
「浦冨海岸遊覧船乗り場」行きのボンネットバス乗り場。

d0029363_2139373.jpg


21 
レトロなボンネットバス。
こどもの時、実家の町のバスはほとんどボンネットバス。とても懐かしい。
乗るのを楽しみにしています。
d0029363_17183048.jpg


22
ボンネットバスを待つ間、バスターミナル内のほかのバス停も
のぞいてみました。市内循環バス、100円。やすい!

d0029363_17173167.jpg


23  
100円循環バス「くる梨(くるり)」。
d0029363_17174034.jpg


24 
循環バス「くる梨」は、赤青緑の3コースがあります。
赤コース=樗谿公園、やまびこ館、観音院、玄忠寺、高砂屋、鳥取民藝美術館。
青コース=高砂屋、鳥取民藝美術館。
緑コース=仁風閣、鳥取城跡、鳥取民藝美術館、わらべ館。
区間に関わらず100円。
d0029363_17174956.jpg


25 
カラフルな観光スポット周遊バス・「ループ麒麟獅子」。
名まえは因幡地方に伝わる「麒麟獅子」にちなんだものである。
d0029363_17175854.jpg


26
「ループ麒麟獅子」バスの運行は、Aコース(左回り)とBコース(右回り)
があります。
ルート:鳥取駅=鳥取城跡=わらべ館=渡辺美術館=こどもの国=
砂丘センター展望台=砂の美術館=鳥取砂丘=鳥取港(賀露神社前)
=鳥取港(かにっこ館前)=湖山池=コカ・コーラウェストスポーツパーク
=とっとり出合いの森。

一回乗車券300円。一日乗車券600円。
鳥取観光スポートを全めぐり、次回は乗ってみたいです。
d0029363_17181051.jpg


27 
お腹が空いてきました。
ベンチで、羽田空港で買ったおむすび2個を頂きました。
d0029363_17183990.jpg


28 
ボンネットバスがきました、でも、バスは普通のバス車両!!
ガイドさんが「申し訳ありませんですが、ボンネットバスが故障のため、
代車運行しております。」と言いました。
楽しみにしていたのに、がっかりしました。
d0029363_1718516.jpg


29 
ボンネットバス周遊乗車券。¥1000。
d0029363_1719187.jpg


30 
ボンネットバスの旅案内。
d0029363_17191154.jpg


~つづく














----------------------------------------------------------

by k_ogane | 2014-07-23 07:23 | 旅に出る
<< 829/ (鳥取)浦冨海岸島め... 827/ (大阪)伊丹空港  >>