749/ (京都祇園)美々卯レストラン

~2014/01/02~3新年家族京都の旅(8)~

2014/01/03(金・晴れ)

祇園、四条通を散策後、1泊2日の京都旅は終わりに近づきました。
朝9:00から清水寺、嵐山、金閣寺、祇園の散策、食べ歩きの軽食
以外、ちゃんとした食事はまだしてませんので、お腹がすっかり空き
ました。祇園四条通の「美々卯」で、遅くなった昼食(15:30)をしました。

和食・美々卯(みみう)。
「大阪・堺で200年続いた老舗料亭”耳卯楼”を大正14年に先々代平太郎
が麺類専門店として”美々卯”と改め、1958年3月に株式会社美々卯として
設立されました。美々卯は麺類料理・和食を中心として関西15店舗、
関東8店舗、中部1店舗出店しています。」

主人は東京「美々卯京橋店」で、同僚と何回も食事したことがあったそうで、
私と娘は初めてす。

1 
トレードマークが「うさぎ」の美々卯。
d0029363_23405665.jpg


2 
「美々卯御膳」、2000円。
旬のお造り、天麩羅、刺身、うどん、スイーツ、ごはん、スープ、漬け物など。
d0029363_2341816.jpg


3 
天麩羅(6品)。
d0029363_23411991.jpg


4
窓から祇園四条通の眺めが楽しめます。
d0029363_23413152.jpg


5 
美々卯の由来。

d0029363_23414143.jpg


6 
美々卯「凍結酒」の豆知識。

d0029363_23415325.jpg


7
d0029363_2342224.jpg


「美々卯御膳」思ったより量が多くて、お腹がいっぱいになりました。
美味しかった、今度美々卯東京都内店にも行ってみたいと思います。

~つづく














---------------------------------------------------------

by k_ogane | 2014-01-12 23:04 | 旅に出る