kotoe's notebook

(波照間島)居酒屋あがん・日本最南端郵便局

~2017/07/31~08/03石垣島 波照間島 離島旅(17)~ 

2017/08/02(水・晴)

昼食は波照間島の居酒屋「あがん」でしました。
島には居酒屋あることが、少々驚きました。
お客さんが来るでしょうか」と思いました。

その後の調べで、波照間島には居酒屋は5軒、バーは一軒もありました。
最南端の島に憧れ、島を訪れ旅人が多いと思います。

1
(波照間島)居酒屋あがん。
d0029363_09343971.jpg


2
d0029363_09344703.jpg


3
(波照間島)居酒屋あがん。
d0029363_09345615.jpg


4
(波照間島)居酒屋あがん。
d0029363_09350565.jpg


5
(波照間島)居酒屋あがん。
d0029363_09351457.jpg


6
(波照間島)居酒屋あがん。
d0029363_09352361.jpg


7
波照間島の食材など、全部フェリーで運んできたことを思うと、
島の食事は格別貴重、美味しかった。
d0029363_09353379.jpg


8
家庭料理の居酒屋。おかわりしたい旨かった。
d0029363_09354242.jpg

9
(波照間島)居酒屋あがん。
d0029363_09360875.jpg


10
(波照間島)居酒屋あがん。
d0029363_09355186.jpg


11
(波照間島)居酒屋あがん。
d0029363_09355933.jpg

昼食後、集合時間まで、少し時間があったので、
居酒屋あがんの近辺を見歩きました。


12
波照間酒造所。
波照間唯一の波照間酒造所、1952年創業。
民家のような建物、看板を見ないと酒造所と感じません。

ガイドさんが「波照間酒造所の泡波は味がよく、評判を呼び、
”幻の酒”として、島民でも入手困難になっていた。
その理由は泡波の製造量が少ないから。」と言いました。
d0029363_09361501.jpg
13
波照間島の売店で「幻の酒」泡波2本を買いました。一本700円。
お酒が飲めないので、料理にします。

ネット通販で、同じ泡波360ml、一本3980円もする!!
波照間島で買って良かった。
d0029363_11260522.jpg


14
日本最南端郵便局・波照間郵便局。
d0029363_11405302.jpg



15
波照間郵便局で「波照間島の星空」切手セットを買いました。1080円。
d0029363_09365629.jpg


16
波照間島郵便局で、自分宛のハガキも出しました。
一週間後、自宅に届きました。
d0029363_10100274.jpg


17
d0029363_10101222.jpg


~つづく














-------------------------------------------------------------------------------------


# by k_ogane | 2017-10-20 12:02 | 旅に出る

(波照間島)ニシ浜 ~日本一番美しいビーチ

~2017/07/31~08/03石垣島 波照間島 離島旅(16)~ 

2017/08/02(水・晴)

波照間島のニシビーチ、日本一番美しいビーチとネット検索で知りました。
波照間島ニシビーチの観光も今回旅のハイライトでした。

1
波照間島ニシ浜。
d0029363_09304785.jpg


2
波照間島ニシ浜。
d0029363_09305653.jpg


3
波照間島ニシ浜。
d0029363_09310740.jpg


4
波照間島ニシ浜。
d0029363_09312009.jpg


5
波照間島レンタサイクルもあります。
d0029363_09312661.jpg


6
ニシ浜海水浴場のビーチハウス。
d0029363_09314203.jpg


7
波照間島ニシ浜。
d0029363_09314945.jpg


8
波照間島ニシ浜。
d0029363_09315777.jpg


9
波照間島ニシ浜。
d0029363_09320339.jpg


10
波照間島ニシ浜。
d0029363_09321046.jpg


11
波照間島ニシ浜。
d0029363_09323120.jpg


12
波照間島ニシ浜。
d0029363_09324958.jpg


13
波照間島ニシ浜。
d0029363_09325900.jpg


14
波照間島ニシ浜。
d0029363_09331633.jpg


15
波照間島ニシ浜。
d0029363_09332542.jpg


16
波照間島ニシ浜。
d0029363_09333378.jpg


17
ニシ浜近くのアイスクリーム屋台。人気の黒糖ソフトクリーム。
d0029363_09340683.jpg


18
波照間島の印象はヤギが多い。
車内で島を観光際、車窓から見たヤギたちが、島内で自由に歩き回っていた。
d0029363_09342212.jpg


19
このヤギ小屋は屋台の近くにいた、
南国の艶陽、コンクリートのヤギ小屋はとても涼しそう。
d0029363_09343078.jpg

日本最南端の島・波照間島で感じたこと、
都会の時間生活とは無縁、ありのまま、のんびりに生きる、
島の至る風景、人、動物、樹、草花、青空、エメラルドグリーンの海・・
造作なく自然に、心が洗われました


日本ベストビーチ2017:

1.ニシ浜ビーチ(沖縄県波照間島)
2.与那覇前浜ビーチ(沖縄県宮古島)
3.古座間味ビーチ(沖縄県座間味村)
4.はての浜(沖縄県久米島)
5.阿波連ビーチ(沖縄県渡嘉敷村)
6.コンドイビーチ(沖縄県竹富島)
7.砂山ビーチ(沖縄県宮古島)
8.千里浜なぎさドライブウェイ(石川県羽咋市)
9.新城海岸(沖縄県宮古島)
10.多々戸浜海水浴場(静岡県下田市)

日本ベストビーチ2017、ランキング10の中、
自分が行ったことがあるビーチは6つ(青色)もあります。
思うと、自分はよく旅しました。
 
~つづく














-------------------------------------------------------------------------------------------


# by k_ogane | 2017-10-19 10:41 | 旅に出る

(日本最南端)波照間島上陸

~2017/07/31~08/03石垣島 波照間島 離島旅(15)~ 

2017/08/02(水・晴)

昨日予定していた波照間島観光は海波が荒い、航路が欠航ため、
急遽予定を変更し、石垣島と竹富島両島の観光にしました。
朝、ホテルから出て、石垣離島ターミナルへ行く時、
歩きながら、「今日は波照間島航路は大丈夫?正常運航でしょうか?」
と不安に考えながら、離島ターミナルへ向かいました。

1
今日は、島への全航路は通常運行。ホットしました。

昨日のガイドさんが「初めの旅で、波照間島に正常に上陸出来るのはかなり
幸運です。天候や波の故で、波照間航路が欠航のは日常であり。
天気が晴れるでも波が荒いことがよくあります。大抵の旅人は波照間に
上陸できるのは2回目や3回目です。」と言いました。
d0029363_08350419.jpg


2
今日は「波照間島・西表島・由布島」三島めぐりの島旅。
d0029363_08351147.jpg


3
d0029363_08351890.jpg


4
波照間島行きの高速船内。
高速船だっと1時間、普通の大型フェリーだっと2時間半。
d0029363_08352663.jpg


5
外海に出ると、噂の通り、波が激しくとても荒い、何回も船酔いで
悪気分になりました。幸い、朝食ぬきと酔い薬を飲みました。
d0029363_08353285.jpg


6
波照間港が見えました。
日本最南端の島が目前に、興奮で胸が高鳴りました。
d0029363_08150043.jpg


7
d0029363_08141480.jpg


8
d0029363_08144256.jpg


9
運行時間1時間、波照間島に上陸しました。
d0029363_08150827.jpg


10
波照間島に上陸した後、バスに乗換、島を観光。
d0029363_08361912.jpg


11
波照間島交番。
d0029363_08355979.jpg


12
島内の民宿。
d0029363_08362666.jpg


13
郵便は一日一便。
d0029363_08363838.jpg

14
島内唯一の売店。
店主は見た目70代のおばぁちゃんです。
この店で、波照間産黒砂糖と波照間製黒砂糖スイーツを買いました。
d0029363_08365083.jpg


15
d0029363_08364463.jpg


16
d0029363_08371598.jpg

17
民家の屋根や石垣根、とても印象的でした。
d0029363_08370628.jpg


18
d0029363_08363185.jpg


19
d0029363_08372397.jpg


20
d0029363_08365720.jpg


21
記念物「アカハチ誕生の地」の碑。
「町指定の史跡文化財である、オヤケ・アカハチの記念碑。
八重山で農民のリーダーとなって、琉球王朝に立ち向かった英雄
の生誕地を今に伝える。」
d0029363_08373184.jpg


22
記念物「アカハチ誕生の地」の碑。
(自分が撮った写真の写りが悪いので、この写真はネットから引用したもの)
d0029363_09381874.jpg


23
島の至るところにヤギがいた。
d0029363_08374016.jpg


24
波照間空港(車窓から)。
d0029363_08380236.jpg


25
波照間空港(車窓から)。

「1976年開港、日本最南端の空港として利用されていた空港。
2008年より就航路線がなく、今では閉鎖された状態である。」
d0029363_08381134.jpg


26
「波照間島星空観測タワー」。(車窓から)
d0029363_08383808.jpg

27
「波照間島星空観測タワー」。(車窓から)

「日本の有人島で、最南端の波照間島に平成6年4月に開館した施設です。
構造は鉄筋コンクリート造の3階建。屋上には開閉式の天体ドームがあり、
200mm屈折式望遠鏡が設置。
周りに、民家、街灯もないので、水平線が見える海岸線にあるため、
夜は満天の星空の元での星空ガイド、望遠鏡での天体観測も行って
おります。南十字座も観測出来ます。」
d0029363_08384780.jpg


28
d0029363_08385763.jpg


29
d0029363_08391420.jpg


30
d0029363_08392305.jpg


31
d0029363_08393191.jpg


32
d0029363_08394233.jpg


33
「日本最南端の碑」
d0029363_08412210.jpg

34
「日本最南端の碑」。

「沖縄返還(1972年)前の1970年、北海道から日本縦断の旅を敢行した学生が、
旅の終着点として到達した当地に、アルバイトで稼いだ費用を投じて建設
したコンクリート製の記念碑。柱の上部に三角形の銘標が固定されており。
表、裏の両面に”日本最南端之碑”と刻まれている。」
d0029363_08413080.jpg


35
「日本最南端平和の碑」。
d0029363_08403757.jpg


36
「日本最南端平和の碑」。

「1995年に竹富町が終戦50年を記念して建立した碑で、同年8月15日に除幕式が
行なわれた。この碑の周辺約30.000㎡には、国のコミユニティ・アイランド事業
を活用して、屋外ステージなどを有する多目的交流広場が整備されると共に、
波照間島星空観測タワーが建設され、1994年5月18日に落成している。」
d0029363_08410430.jpg

37
「波照間之碑」。

「1977年に”神道青年全国協議会”が沖縄返還を記念して建立した石碑。
この碑に続く歩道は、日本全47都道府県から集められた石を使い、
2匹の蛇が交差する形に作られている。デザインは象設計集団による。
d0029363_08395391.jpg


38
「波照間之碑入口」の碑。 
d0029363_08414736.jpg

39
”波照間之碑入口”から”波照間之碑”までの
蛇状ルート。ルートの両側の石は全国で集められた石である。
(写真36~39、ネットから引用したもの)
d0029363_11051258.jpg


40
「神奈川」。(写真36~39、ネットから引用したもの)
d0029363_11052332.jpg


41
「岩手・秋田・山形」。(写真36~39、ネットから引用したもの)
d0029363_11053025.jpg


42
「兵庫」。(写真36~39、ネットから引用したもの)
d0029363_11053440.jpg


43
「波照間之碑入口の碑」の横に「説明文の碑」があり。

「この碑は沖縄の祖国への復帰に際し、全国の青年が各地の
石を持ち寄り、ここ はてるま の地に精魂を注いで建設され
ました。この一つ一つの石がわが国の礎となり、沖縄の
新たな出発となることを念じて
昭和四七年五月十五日」
d0029363_08423133.jpg


44
波照間島唯一の売店で買ったおみやげ。
d0029363_09080053.jpg


45
波照間島唯一の売店で買ったおみやげ。
d0029363_09081720.jpg


46
波照間島唯一の売店で買ったおみやげ。
d0029363_09082664.jpg


47
波照間港売店で買ったおみやげ。
d0029363_09083585.jpg


48
波照間港売店で買った「日本最南端証明書」。100円。
d0029363_10120093.jpg

念願の波照間島上陸、胸が万感でいっぱいになりました。
人生で忘れられない旅になりました。

~つづく














----------------------------------------------------------------


# by k_ogane | 2017-10-18 11:20 | 旅に出る

(石垣島)公設市場

~2017/07/31~08/03石垣島 波照間島 離島旅(14)~ 

2017/08/01(火・晴)

一日石垣島と竹富島を観光、慌ただしくでも充実な内容でした。
旅では、限られる時間内、なるべく多く遊ぶことが普通です。
行った場所、見たものなど、何でも新鮮。そのゆえ、移動中、
疲れも感じず。ホテルに戻った後、やっと疲れと感じました。

1
一日2島観光、17:00~石垣離島ターミナルに戻りました。
d0029363_20420020.jpg


2
疲れなかったので、お土産を買おうと大通りへ歩いた。
d0029363_20420626.jpg


3
d0029363_20422104.jpg


4
d0029363_20423922.jpg


5
d0029363_20424649.jpg


6
いろんな店や看板を見てて、楽しい。
d0029363_20430442.jpg


7
目的の公設市場にきました。
d0029363_20431196.jpg


8
アーケード商店街。
d0029363_20471620.jpg


9
アーケード商店街。
d0029363_20472377.jpg


10
この店でおみやげを買いました。
d0029363_20470504.jpg


11
スーパーマーケットの公設市場。
d0029363_20472920.jpg


12
歩道の標示。
d0029363_20473494.jpg


13
石垣島にきて、「マンゴーを食べたい」と楽しみにしていました。
値段が高すぎて、諦めました。台湾ではマンゴは廉価果物です。
d0029363_20474261.jpg

14
パイナップルも値段が高い。台湾ではパイナップルはめちゃくちゃ安い。
マンゴもパイナップルも、台湾では低収入層でも買える果物です。

南国の果物、日本本島が値段高いと納得できるが、
台湾と同じ気候の石垣島、マンゴやパイナップルなどの南国果物が
値段高いのは納得できません。
d0029363_20474998.jpg


15
d0029363_20475727.jpg


16
d0029363_20480405.jpg

17
御菓子御殿・石垣730店。
店内御菓子の種類はとても豊富で、オリジナル雑貨もあり、
店内はオシャレ、流れる音楽もgood、スタッフも親切で笑顔が絶えず・・・
2回も行って、お土産たくさん買いました。(やられました)
d0029363_20482813.jpg


18
御菓子御殿・石垣730店。(店前)
店のトップブランド「元祖紅いもタルト」。
d0029363_20483764.jpg

~つづく














----------------------------------------------------------------------------------------


# by k_ogane | 2017-09-06 09:16 | 旅に出る

(竹富島)集落風景

~2017/07/31~08/03石垣島 波照間島 離島旅(13)~ 

2017/08/01(火・晴)

星砂の浜を離れた後、次は竹富島集落の見学でした。
車窓で集落見学と歩行で集落見学の両方でした。

1
d0029363_09352456.jpg


2
d0029363_09353090.jpg


3
d0029363_09353699.jpg


4
(竹富島)民家垣根。
d0029363_09362206.jpg


5
(竹富島)民家垣根。
d0029363_09430386.jpg


6
(竹富島)売店。
d0029363_09355352.jpg

7
(竹富島)民家。
d0029363_09360038.jpg

8
(竹富島)民家。
d0029363_09354060.jpg


9
(竹富島)民家。
d0029363_09360523.jpg



10
d0029363_09361178.jpg


11
竹富郵便局、可愛いらしい建物。
d0029363_09361732.jpeg


12
(竹富島)牧場。(車窓から)
放牧牛と牛舎牛、放牧牛の牛肉は断然美味しい。
d0029363_09432620.jpg


13
(竹富島)水牛車観光/新田観光。
d0029363_09433242.jpg


14
(竹富島)石の垣根が印象的でした。
d0029363_09434427.jpg


15
(竹富島)民家。
d0029363_09433771.jpg


16
(竹富島の花)ブーゲンビリア(九重葛)。
d0029363_10015506.jpg


17
竹富港待合室。
d0029363_11083176.jpg


18
(竹富港)船乗り場。
d0029363_10024342.jpg


19
船内(竹富島→石垣島)。
d0029363_10025010.jpg


20
石垣港に到着しました。
d0029363_10030253.jpg

~つづく














--------------------------------------------------------------------------------


# by k_ogane | 2017-09-05 11:13 | 旅に出る

(竹富島)星砂の浜

~2017/07/31~08/03石垣島 波照間島 離島旅(12)~ 

2017/08/01(火・晴)

「竹富島と言えば、”星の砂”で有名な皆治浜(カイジ浜)。
別名”星砂の浜”とも言われています。
砂浜に手のひらをつけると沢山の砂がつき、その手についた
砂の中から”星の砂”を探します。砂は持ち帰ることができません。」

1
(竹富島)カイジ浜。
d0029363_01265649.jpg

2
(竹富島)カイジ浜。
d0029363_01271626.jpg

3
(竹富島)カイジ浜。
d0029363_09260353.jpg

4
(竹富島)カイジ浜。
d0029363_01273080.jpg


5
(竹富島)カイジ浜。
d0029363_01341988.jpg

6
(竹富島)カイジ浜水泳が出来ます。
d0029363_01280255.jpg


7
(竹富島)カイジ浜。
d0029363_01274716.jpg

8
(竹富島)カイジ浜。
d0029363_01330081.jpg


9
(竹富島)カイジ浜。
d0029363_01281622.jpg

10
(竹富島)カイジ浜。
d0029363_01335592.jpg


11
(竹富島)カイジ浜。
d0029363_01442901.jpg

12
(竹富島)カイジ浜。
d0029363_01445404.jpg

13
(竹富島)カイジ浜。
d0029363_01450368.jpg

14
(竹富島)カイジ浜。
d0029363_01452067.jpg

15
d0029363_01452851.jpg

16
d0029363_01455100.jpg

17
d0029363_01462161.jpg

18
d0029363_02341314.jpg

19
d0029363_02343111.jpg

20
d0029363_02343967.jpg

~つづく














----------------------------------------------------------------------------------------------


# by k_ogane | 2017-09-05 03:05 | 旅に出る

(竹富島)グラスボート

~2017/07/31~08/03石垣島 波照間島 離島旅(11)~ 

2017/08/01(火・晴)

”玉取崎展望台”を散策した後、”石垣島一周観光コース”が終了しました。
その続きは”竹富島観光コース”です。
一日で2つの島を観光、石垣島9:30~14:00。竹富島14:30~17:00。
限られた旅の時間の有効利用、良かったと思います。

1
「竹富島は石垣島から高速船で約10分の沖合に浮かぶサンゴが隆起した
周囲約9kmの島。昭和62年に沖縄県内初めて重要伝統的建造物群保存
地区に選定された。今もなお、琉球石灰岩の石垣、フクギの防風林、
屋根は赤瓦といった沖縄の伝統的な建築様式の集落景観が残っています。」
d0029363_23553045.gif

2
14:30石垣島→竹富島。
d0029363_23474576.jpg


3
石垣離島ターミナル。
d0029363_23471221.jpg


4
石垣離島ターミナル内の竹富島のマスコットキャラクター「ピカリャ~」。
d0029363_23472454.jpg


5
竹富島のマスコットキャラクター「ピカリャ~」。
d0029363_23583256.jpg


6
(石垣離島ターミナル)竹富島行き船乗り場。
d0029363_23475411.jpg


7
(石垣離島ターミナル)竹富島行き船乗り場。
d0029363_23480586.jpg

8
船内。(石垣島→竹富島)
d0029363_23481627.jpg


9
竹富島が見えました。(船内から)
d0029363_23482274.jpg

10
竹富島。
d0029363_00062584.jpg

11
竹富島に上陸。
d0029363_00071815.jpg


12
現地スタッフが、グラスボート乗り場まで案内しました。
d0029363_00065801.jpg


13
(竹富島)グラスボート。
d0029363_00065265.jpg

14
(竹富島)グラスボート。
d0029363_00073341.jpg

15
(竹富島)グラスボート。
d0029363_00074799.jpg



16
(竹富島)グラスボート。
d0029363_00264623.jpg


17
(竹富島)グラスボート。海水の透明度が低く、魚が見えなかった。
d0029363_00270804.jpg


18
(竹富島)グラスボート。海水の透明度が低く、魚が見えなかった。
d0029363_00271844.jpg



19
(竹富島)グラスボート。見えた魚は黒い影だけでした。
d0029363_00282048.jpg

~つづく














----------------------------------------------------------------------------------


# by k_ogane | 2017-09-05 00:43 | 旅に出る

(石垣島)玉取崎展望台

~2017/07/31~08/03石垣島 波照間島 離島旅(10)~ 

2017/08/01(火・晴)

玉取崎展望台:
「玉取崎展望台は平久保半島と石垣の海を一望出来る景勝地。
展望台では石垣島の美しい海や”シーサーのしっぽ”と呼ばれる平久保
半島を一望できます。
展望台へと続く遊歩道には一年中ハイビスカス花が咲いていて、
南国気分を味わうことができます。」

1
d0029363_07423423.jpg


2
d0029363_07042657.jpg


3
d0029363_07043256.jpg


4
d0029363_07043957.jpg


5
d0029363_07090721.jpg


6
d0029363_07092022.jpg


7
d0029363_07091452.jpg


8
d0029363_07092651.jpg


9
d0029363_07093512.jpg


10
d0029363_07094287.jpg


11
d0029363_07151251.jpg


12
d0029363_07153768.jpg


13
d0029363_07152952.jpg


14
ゴクラクチョウカ(極楽鳥花)。
d0029363_07162984.jpg


15
ゴクラクチョウカ(極楽鳥花)。
d0029363_07264310.jpg


16
ソテツ(蘇鉄)。
d0029363_08005179.jpg

17
ソテツ(蘇鉄)の花。


18
ソテツ(蘇鉄)の花。
d0029363_07270909.jpg


19
フウリンブッソウゲ (風鈴仏桑花) 。
d0029363_07271628.jpg


20
フウリンブッソウゲ (風鈴仏桑花) 。
d0029363_07272391.jpg


21
フウリンブッソウゲ (風鈴仏桑花) 。
d0029363_07273289.jpg


22
黄花ハイビスカス。
d0029363_07274019.jpg


23
黄花ハイビスカス。
d0029363_07275695.jpg


24
紅花ハイビスカス。
d0029363_07321320.jpg


25
紅花ハイビスカス。
d0029363_07322142.jpg


26
紅花ハイビスカス。
d0029363_07322915.jpg


27
紅花ハイビスカス。
d0029363_07323778.jpg


28
d0029363_07324484.jpg

29

d0029363_07331070.jpg

玉取崎展望台遊歩道のいっぱいの花々に癒やされました。


~つづく














-----------------------------------------------------------------------------------


# by k_ogane | 2017-09-03 07:49 | 旅に出る

(石垣島)米原熱帯原生林

~2017/07/31~08/03石垣島 波照間島 離島旅(9)~ 

2017/08/01(火・晴)

熱帯原生林(米原のヤエヤマヤシ群落)
「ヤエヤマヤシは、現在石垣島では米原区のみに群生しており、
国定天然記念物や環境省のレッドデータ、沖縄県では準絶滅
危惧種にも指定されているほど。20~30m級のヤシ群生は
まるでジャングルのようにダイナミックな様子を見せます。」

1
米原熱帯原生林。
d0029363_19422019.jpg

2
米原熱帯原生林。
d0029363_19422742.jpg

3
d0029363_19424453.jpg


4
d0029363_19425244.jpg


5
d0029363_19430018.jpg


6
d0029363_19431642.jpg


7
d0029363_19432381.jpg

8
「”ヤマヤエヤシ”は石垣島と西表島にしか生息しない”国有種”
という非常に珍しいヤシ。」
d0029363_19435647.jpg

9
「樹高25mにも達する大型で大きな波状複葉の葉をつけるのが
特徴的で、この一種のみで”ヤエヤマヤシ属”となるほど植物学に
おいても貴重な種類となっています。」
d0029363_19433877.jpg


10
d0029363_19433180.jpg

11
d0029363_19434530.jpg

12
「ヤエヤマヤシは、茎が分岐しないのが特徴的で、そのため、空に向かって
真っすぐと伸びます。葉っぱは長さ4~5mに達するほど長く、大きな単羽状
複葉と呼ばれる種類です。葉柄は短めで、光沢のあるツヤツヤとした皮質
となっており、多いもので小葉を90対以上つけるヤシもあります。」
d0029363_19440439.jpg

13
d0029363_19441224.jpg

14
ガイドさんが素手でトカゲを捕まえた。
「このトカゲはこの一帯でしか見られない”キノボリトカゲ”、珍しい
トカゲです。」と言いました。
d0029363_19442272.jpg


15
ガイドさんが素手でトカゲを捕まえた。
d0029363_19443301.jpg


16
入口の売店。
d0029363_19444479.jpg


17
サトウキビジュース販売中。
d0029363_19445276.jpg


18
米原熱帯原生林を離れた後、車が移動中際、ガイドさんが数回も三味線
を弾きながら、島唄を歌いました。
本島から来たお客さまのおもてなし、本当にありがとうございました。
d0029363_19451221.jpg


19
車内、ガイドさんが一枚の写真を出しました。写真は「凱旋門」よう
な建物。ガイドさんが「この建物は与那国島(日本最西端)のお金持ちの
お墓で、墓の総工費は一億円です。」と言いました。
d0029363_19454068.jpg


20
与那国島の一億円のお墓。さすが驚いた。
d0029363_19453087.jpg


21
帰宅してから調べました。写真がありました、与那国島の一億円のお墓。
敷地は1500坪、今は管理人もなく、廃墟になっています。

与那国島の一億円のお墓。(写真はネットから)
d0029363_22242753.jpg


22
次はガイドさんが見せたのは石垣島の「巨大シジミ」。
一目でハマグリと思ったが、シジミでした。さすが石垣島。
d0029363_19455049.jpg


23
車窓から、キュートな尖形の山は何の山?調べました。
尖形の山は「野底岳」、高さが282mの低い山です。
d0029363_19460976.jpg

~つづく















-----------------------------------------------------------


# by k_ogane | 2017-09-02 21:17 | 旅に出る

(石垣島)ポーサーおばさんの食卓

~2017/07/31~08/03石垣島 波照間島 離島旅(8)~ 

2017/08/01(火・晴)

ポーサーおばさんの食卓:
「レストランは石垣島北西部に位置し、川平湾が一望でき、
於茂登岳の麓に建つという素晴らしいロケーション。
料理に使う牛肉は、近くの”ヤマバレ牧場”の牧場牛を使って
いるので、絶品です
”ポーサー”は八重山の方言で、料理人や厨房を仕切る人のことを
言います。お客さまに八重山の家庭料理、郷土料理をおもしてなし
するのが、店自慢のポーサーおばさん達です。」

1
昼食のレストラン「ポーサーおばさんの食卓」。
d0029363_08411133.jpg

2
入口のシーサー(右)。
d0029363_08443182.jpg

3
入口のシーサー(左)。
d0029363_08405740.jpg

4
ポーサーおばさんの食卓。昼食は「ハンバーグ定食」でした。
d0029363_08411709.jpg

5
テラスからの風景。
d0029363_08412354.jpg

6
d0029363_08413063.jpg

7
d0029363_08413853.jpg

8
d0029363_08414549.jpg

9
テラスからの風景。
d0029363_08415237.jpg

10
d0029363_08415855.jpg

11
d0029363_08420373.jpg

~つづく














-----------------------------------------------------------------------------


# by k_ogane | 2017-09-01 09:21 | 旅に出る